三本 尚実のプロフィール写真

三本 尚実

(212)
  • 307人
  • 199回

写真でこころを表現するフォトセラピスト

フォトセラピストの Mimoto Naomi です。

私は、フラワーアーティスト、アロマセラピストとして、美しい花たちの生命力に包まれて、20年以上仕事をしてまいりました。

最初は、デザインの記録として撮っていた花の写真が、いつの間にか自分のこころを見つめるためのツールとなり、今では写真を撮ることが私自身のセラピーとなっています。

フォトレッスンでは、「どう撮るか?」ではなくひとりひとりの「こう撮りたい。」を大切に、写真を撮る時に感じる「思い」や「こころ」を自由に表現する方法をお伝えしたいと思っております。

イメージ通りに写真が撮れれば、写真が楽しくなり、もっともっと写真が好きになります。
一緒に写真を楽しみましょう。

私の撮った写真・プロフィール・写真展示経歴は、HPをご覧ください。
http://www.moondrop.photo/index.htm

Instagram
https://www.instagram.com/ruritsuki/

ブログ
http://ruritsukimaria.blog.fc2.com/

三本 尚実の教室ページの見出し画像

PhotoSalon MoonDrop

MoonDrop写真教室は、あなたのこころに響いた瞬間を、イメージ通りに表現できるようにお手伝いさせていただきます。

マンツーマンに近い少人数レッスンですので、講師との距離が近く、ひとりひとりの撮りたいイメージやレベルに合わせてレクチャーいたします。

MoonDropでは、テクニックだけにとらわれずに、自分らしい写真を楽しく撮ることを目的としています。

☆お写べりレッスン -座学メイン-☆
 なるべくやさしい言葉で、たくさんの例を交えながらわかりやすくレクチャーいたします。
 ・カメラの操作方法を学ぶ
  講師と一緒にカメラの設定を見直し、相棒であるカメラを理解し仲良くなります。
 ・写真の基礎を学ぶ
   自分のイメージ通りの写真を撮るために必要な写真の基礎をレクチャー(学び)とワーク(実践)を
  交互に行いながら理解します。

☆お写んぽレッスン -撮影メイン-☆
 写真は光を描くもの・・・
 外に出て光を感じながら、被写体別にさまざまな表情の引き出し方を体験してみましょう。
 レッスンでは、「どう撮る。」と講師が一方的にレクチャーするのではなく、
 あなたの「こう撮りたい。」というイメージを大切に進めていきます。
 ・レクチャー
  被写体に合わせたカメラの設定
 ・ワーク
   被写体やイメージに合わせた撮り方の実践

☆お写べりカフェ -合評会-☆
 プリントした写真を見ながら自分の写真についてお話ししたり、他の人から意見を聞いたり、
 写真をシェアする会です。
 講師が一方的に写真を評価する講評会ではなく、仲間と一緒に写真を見せ合いっこする合評会です。

さあ、一緒に写真を楽しみましょう!

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー212件

男性

この講座は「いろいろな撮影方法、構図を学べる」でした

早朝のレッスンでしたが、一度、蓮の花という神秘的な花を撮ってみたくて参加しました。
蓮のように一本一本独立して咲いているものを撮ると、どうしても日の丸構図になりがちなのですが、何か他のものと一緒に撮る、空間を意識する、前後のボケを活用する、水面を利用する等、様々なテクニックを教えていただきました。 少人数なので、講師の方に気軽に質問出来、また講師の方の撮った写真もその場で見て学ぶ事も出来、お勧めの講座です。 ただ、日陰もあまりないので、参加される方は猛暑対策必須です。

続きを読む

女性 50代

この講座は「観光地浅草をスナップ写真として切り取る極意の伝授がある特別の講座」でした

国際観光地としてダントツに人気の高い浅草の街を自分の足で歩きながら瞬時に景色を切り取り、自分のイメージを表現するスキルを磨く講座でした。浅草を知り尽くした講師に案内してもらうスポットは、行くとこ行くとこ面白くひと味違う写真が撮れました。とはいっても、なかなか上手く撮れないときの、講師のアドバイスは実に的確で、はっとするほど世界観が違うことがあり質が高いレッスンです。
リバーサイドからの風景に新しい顔の浅草を切り取ったり、馴染み深い下町商店街や、仲見世通りを探索したり、別の角度から浅草雷門を撮ったり、普段は踏み込まない路地裏に渋い浅草を発見したり楽しい時間でした。そうそう、浅草の街を少しレトロでおもちゃっぽいジオラマとして撮影する手法も習いました。

続きを読む

男性 60代

この講座は「短時間に「こう撮りたい」というのを実現させてくれる講座」でした

蓮の花一つを撮るにしても、イメージを明確にし、明るさ、色合い、アングルを変えながらいろいろと試行錯誤する点、大変勉強になりました。またぜひ先生の講座に参加させていただきたいと思います。

続きを読む

女性 50代

この講座は「1年でこの時期にしか見られない美しくも幻想的な蓮の花をイメージ通りに撮るためのスキル満載の講座」でした

早朝にレッスンをスタートさせたのには訳がありましな。蓮の花には荘厳な開花のタイムスケジュールがあり、早朝に蕾を開き午後には花を閉じてしまうこと、そしてその開花にも一輪の花に4日間の法則があることを習いました。そして、蕾、開花を迎えた花、散ってもまだ美しい蓮の葉の上の花びら、後に残ったシャワーヘッドのような花芯、フレッシュグリーンの大きな蓮の葉の大海。その中から顔を出すピンクの花たち。。一つ一つが主役になれるかことも教わりました。
また、立ち位置によって印象ががらりと違う構図の面白さ、遠くのお寺と蓮の池との共演、都会のビルや青空を入れた構図、又、池に映り込む蓮の花や葉のリフレクションの設定、、などなど、たくさんのことを教わりました。気がつけば大きな不忍池を1周していました。
朝日を浴びた荘厳な花びらの透かしや、葉のくぼみの中心に溜まった朝露の神々しに迄目を向けることの楽しさも習うことができました。
お勧めです。

続きを読む
212 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真