相馬 佳暁 唎酒師/デザイナー location 東京
  • 開催回数 14
  • 教えた人数 44
  • 受けたい 109
  • 感想 4

profile

デザイナー/唎酒師(SSI公認No.042084)
弊社でデザインしたSAKE BAR&Gallery「THE HANGAR」を中目黒の川沿いで自社経営しております。
「日本酒」と「酒器」に関する興味と文化の構築と継承を目的として活動しております。蔵元へ足を運び「日本酒」の魅力を体験して、
作り手の思想を理解を深めるべくコミュニケーションを計り、自店舗へ常にリアルな情報として反映しております。

また、「酒器」やお酒にまつわる「アート」や「クラフト」の企画、ディレクション、ワークショップやセミナーに特化し、
海外展開を視野に入れたBAR&GALLERYの融合を目指しております。

錫の酒器は保温性、保冷性にも優れ、使えば使うほど、味わい深い色合いになっていきます。錫の酒器も日本酒どうよう伝統文化です。

skills

スキル&専門知識タグ

  • デザイナー
  • アートディレクション
  • アートギャラリー
  • ワークショップ講師
  • 利酒師
  • 4

  • 楽しかった!( 3 )

  • 勉強になった!( 1 )

  • 行く価値あり!( 3 )

  • 女性 30代

    この講座は「楽しかった」でした

    江戸時代に遡り錫のお話しからスタートし無心で作業に没頭、あっという間の3時間とても楽しかったです。
    先生、ありがとうございました。
    友人と共に参加したのですが、私たち以外にフランス人の方が参加され国際色豊かなワークショップでした。
    初めて使う道具に戸惑いつつも、お猪口の形がいびつになったら先生が手直しをしてくださり素敵な錫のお猪口が完成しました。
    完成した錫のお猪口で早速、日本酒を飲みました。
    冷酒を注ぐとお猪口がひんやりとしてきます。
    また柔らかな口当たりになり、作る工程もですが自分で手を加えた酒器で頂くお酒を楽しむ時間もまた格別でした。
    次回はもう1つお猪口、もしくは豆皿や片口などのワークショップも参加したいと思いました。

  • 男性 30代

    この講座は「面白く達成感のある講座」でした

    錫について日本酒の簡単な歴史についても学べてとても楽しかった。
    時間はかかったが自分で作った錫器で呑むお酒は格別おいしかった。
    是非とっくりの講座も受けてみたい!

  • 男性 20代

    この講座は「作る楽しみ、使う喜び。自作の酒器でよりお酒が美味しく呑めること請け合いです!」でした

    初めて鍛金をさせて頂きましたが、おっかなびっくり作業しながらも作品が完成した時には、夢中になって作った充実感と、「自分が作ったオリジナル酒器」への満足感がありました。
    また作業中も、行き届いたご指導で「自分が少し失敗しても先生が修正してくれる」という、安心感がありました。
    今はMy酒器を見るたびに「今日はどんなお酒を入れて呑もうか」とニヤニヤしています。

  • 女性 30代

    この講座は「ものづくりの大変さに感動」でした

    先生がとても良い方です。プロフェッショナルな職人さんです。私はものづくりに関して素人ですが先生の指導があり何とか形にすることができました。3時間という時間も熱中しすぎて時間があっという間に過ぎてしまいました。何だかもっとやりたいぞ〜!という感になり名残惜しくも、とても楽しかったです。最後に自分で作ったお猪口で日本酒を頂きました。普段飲む酒とは比べ物にならない格別な美味しさでした。自分で作ったお猪口はお持ち帰り!
    先生、貴重な体験をありがとうございました。
    また別の講座などがありましたら参加したいです。