小原 隆義 WEBサービスの完成まで親身に指導いたします! location 東京
  • レビュー 16
  • 教えた人数 56
  • 開催回数 16

profile

SPADE-WORKS代表

WEBエンジニア、オンラインスクールONLINE-TUTOR( https://online-tutor.jp/ ) 運営

対応言語
PHP/MySQL,HTML/CSS,Javascript
Bootstrap,jQuery,Linux

フルスタックエンジニアとしてサービスサイトの制作業務を主に行う。WEB起業などの分野に詳しく、WEBサービスの制作から運営のコンサルティングまでをこなす。

得意な分野は、マッチングサイトなどの複数の認証機能を持つサイト制作、クレジット決済を用いたサービスサイトなど。クラウドの運用にも対応。

skills

スキル&専門知識タグ

  • php
  • bootstrap
  • Linux
  • HTML・CSS
  • JavaScript・jQuery
  • JavaScript・jQuery
  • 16

  • 楽しかった!( 9 )

  • 勉強になった!( 13 )

  • 行く価値あり!( 11 )

  • 男性 40代

    この講座は「基本の復習になる講座」でした

    解説→演習ととてもわかりやすかったです。

  • 女性

    この講座は「初心者でも何かを持って帰れる講座」でした

    着いていけずに止まってしまう人が出ないように質問しやすい環境をつくってくださり、先生が一人一人にとても優しく丁寧でやり易かったです。

  • 女性 20代

    この講座は「データベースの仕組みを理解できる講座」でした

    まったくの初めてでしたが、非常に丁寧な説明でつまることなく受講することができました。データベースという未知な存在を順に段階を追って確認していくので、今後自身で制作するときに大いに役立つ知識ばかりでした。実際に手を動かしながら受講するスタイルなので直感的に頭に入りやすいです。

  • 女性 30代

    この講座は「謎が解決する講座」でした

    データベースを操作するときのプログラムの詳しい解説や、データを取得した後の
    表示の仕方など非常に丁寧な講座だったように思えます。

    データベース以外の基礎力も身につく講座でした。

    メールでの質問対応も非常に丁寧にやっていただきました。

  • M1

    男性 30代

    この講座は「本を読みながら受講しているような講座」でした

    感想は他の方々が仰っているような内容とほぼ同一です。受講して良かったかと問われると良かったと思います。

  • M1

    男性 30代

    この講座は「目的意識がないと得るものがないと思います。」でした

    約3時間でPHPとDBの連携方法を学ぶという講座。正直駆け足感満載で説明も端折られていたが、何となくこうやればできそうとの方向性はつかめた。

  • M1

    男性

    この講座は「動画ありきの講座」でした

    講座後動画を試聴する必要があり、無料の動画講座との差が少ない

  • 男性 30代

    この講座は「初心者に優しい講座」でした

    全くの初心者にも優しい講座でした。
    説明も本当に分かりやすくて、安心して理解しながら進めました。他の講座も是非参加したいと思います。

  • 女性 30代

    この講座は「最初に受けるべき講座」でした

    当日満員でした。
    中身も充実していて人気なのが分かります。

    私は完全な初心者でしたが、ハンズオン中には先生が巡回していてエラーの出所を教えていただきました。
    はじめてのプログラミングだったのでついていくのに精一杯でしたが、家に持ち帰って復習してみると
    かなりイメージがつかめてきました。

    実際にお仕事にすることを想定しての講義のようで、プロのエンジニアさんが直接指導しているという点にも
    非常に安心感が持てました。話し方は非常に丁寧で上手です。

    次回データベース編が開催されるということで、それまでにもっと学習してから臨もうと思います。

  • 男性 20代

    この講座は「充実した内容」でした

    初歩的な内容から応用的な内容まで充実した内容でした。
    自分は環境構築を事前にし忘れてしまったために、PHPを実際に動かすことができませんでした。
    それでも講義内容はためになり、PHPの動きも先生のスクリーンで確認できたのでよかったです。
    改めて事前準備は怠らないよう気を付けないといけないと思いました。