satomi kawamuraのプロフィール写真

satomi kawamura

本人確認済み
(0)
  • 0人
  • 0回

描いて着て楽しむ ファブリックステンシル 

ファブリックステンシル教室で
お洋服に絵を描くファブリックステンシルの楽しさをお伝えしています。
一緒に楽しむ仲間を大募集~(*^^*)

 東京を中心にイベント出店、ワークショップや体験教室など開催しファブリックステンシルの魅力を伝え、一緒に楽しむ仲間の輪を広げるべく活動中です。
2019年、自身の教室を江東区東雲にて開講。
 また、個展を3日間に渡り開催し期間中のワークショップは全ての回で満席、大盛況で終えました。

型があるので気軽に始めていただけますし、描く楽しみはもちろん、描いた作品を着て楽しむ事が出来るのもファブリックステンシルの魅力です。

★教室体験は随時お申し込み可能ですので
お気軽にお問い合わせください。


もともと京都で着物の制作工房に勤務し、着物に絵を描く仕事をしていました。結婚出産を期に退職。

 その後「もっと自由に描く」を模索する中、洋服に描くファブリックステンシルに出会い角田まさ子氏に師事。講師資格取得。現在、東京銀座教室にてトレーナーを務める。

企業研修のご依頼はこちら
satomi kawamuraの教室ページの見出し画像

描いて着て楽しむ ファブリックステンシル

お洋服に絵を描くファブリックステンシルってどんなもの?

ファブリックステンシルはステンシル技法を使って生地に色を染め入れ、お洋服に絵を描いて楽しむホビーです。
そしてそのお洋服を着て楽しめる!
二度楽しめるのが魅力です。

 使用するフランス製の布用絵の具は発色が大変美しくお洗濯をしても落ちません。普段使いのTシャツやカットソーにはもちろん、お出かけワンピースやスーツ、ニットや薄いブラウスまで幅広く描くことができます。

 簡単なデザインから始めて、楽しみながらステップアップ。基本から丁寧にお教えします。アレンジも自由にできるので、生徒さまは思い思いに楽しみ、それぞれのお洒落を楽しんでいます。

体験会、イベントなどへのワークッショップ出店などを通じて
たくさんの方にファブリックステンシルの楽しさ、魅力をお伝えし、
一緒に楽しむ仲間の輪が広がるよう活動しています。

◉どんな人にむいてるの?
 ズバリ、どなたでも!楽しんでいただけると思っています。
描いて楽しみ、描いたお洋服を素敵に着てオシャレを楽しんでいただきたいです。

◉自画自賛!自己肯定感アップ
集中して描く時間は無心になれる、夢中になって描くことで気分がスッキリするといったリフレッシュ効果も。
綺麗な色で描けたり、作品を自分の手で作り出す喜び、
「素敵にできた!」という満足感は自己肯定感を高めます。

★色を使って描く、自分で作る経験は、お子さんの好奇心をくすぐり感性を育てます。
(3歳くらいから自分で描けます)
★親子で一緒に楽しみ、お揃いのTシャツ作りも素敵です。
★年代を問わず楽しめるので、幅広い年代の方との交流が持てます。
★シニア世代も色に触れ、手先を使い、考え楽しむことで脳の活性化になり若々しく過ごせます。
また、若い世代の方との交流も元気の元になります。
★描くことに興味がある方やお好きな方は、より深く学べる奥深さがあるのも魅力です。
★新しいことにチャレンジしたい方、長く楽しむ趣味を持ちたい方にもオススメです。

◉どんな講座があるの?
イベントでのワークショップではワンコインで体験できる簡単なものから、
季節のイベントを取り入れた1day講座を開催しています。
作品は講座内で完成しますので、その日からお使いいただけます。

春〜夏はTシャツに描く1day講座が人気です。

◉教室ではどんなことが学べるの?
ステップアップ出来る講座ではカリキュラムに沿って作品を仕上げます。
まずは、ステンシル型を作るところからスタート。
ペイントの扱い、基本的な塗り方からお教えします。
綺麗に仕上げるポイントをお伝えしつつ
皆さんの「こう描きたい!」
「こんな風に着てみたい!」を大切に、
一緒に楽しめる教室を心がけています。

いずれは、教室の生徒さんやステンシルを楽しむ仲間と
自分で描いた作品を着て出かけたり
お食事会なども開催して
描く楽しみ、素敵に装う楽しみを共有し
年代、地域も幅広く交流が生まれるような教室作りを目指しています。


続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真