Ikemoto Misakiのプロフィール写真

Ikemoto Misaki

(14)
  • 36人
  • 18回

自分の常識は他人の非常識 英語で開放的な世界へ!

英会話講師・コーチのMisakiです。
オーストラリアで住み込みベビーシッターで2歳と3歳の子供の世話を英語でした経験をいかして音とリズムで楽しく実用的なフレーズを学ぶコミュニケーション英会話講座を行っています。

大阪で英会話グループレッスンの他にマンツーマンサポート英会話講座を行っております。オンライン対応で全国から受講可能です。

関西学院大学理学部出身。幼少から、英語の塾に通ったり、アメリカに留学したいとこの影響を受け、海外に興味があり、
一生に一度は海外に住んでみたい夢の実現のためオーストラリアへ渡航しました。

帰国後も英語を使った仕事をして、「正しく英語で伝える」技術を高め、休みのたびに20都市以上海外旅行をしました。

もっと話したい、聞き取りたいのに、できなくて悔しい
自分の英語で伝わると嬉しい 
英語になると開放的になれる
そんなあなたへ!

英語で人生をもっと行動的に、前向きに、幅を広げて活動していきませんか?
お会いできますのを楽しみにしております。

Ikemoto Misakiの教室ページの見出し画像

英会話 Trability

自分の常識は他人の非常識!きまじめでシャイなあなたも、英語アレルギーのあなたも、行動的で開放的な世界へ。

*英会話グループレッスン
*英会話の学び方・考え方を伝えるセミナー

を大阪心斎橋中心に行っております。

<全く初心者でも英語は話せる!>
英語というと、みなさんはどんなイメージを持たれますか?
小さい頃からしないとだめ?
留学しないと難しい?才能?
それは、実は「学校教育」の影響による「思い込み」なのです。

そんな学校教育のやり方が無意識に染み付いている日本人の大人。無意識に「受け身」になる姿勢ではなく、目的を持ってそれに向かって必要なこと、不必要なことを分けていくことが「英語のスキル」以外に重要なポイントです。


英会話の習得に「目的」を持っていますか?

「何をしていいかわからないからとりあえずそれをしている」

そして、

「いつの間にかしなくなってしまう」

という方は多いのではないでしょうか。

「これは義務」「この文法書は絶対終わらさなきゃ」という風に力んでいると、「それをすること」が目的となってしまい、疲れてしまいます。



せっかく「嬉しい」「自由」などを求めたはずなのに...残念ですね。

英語を始めたのに、英語を嫌いになる。こういう思いを私の周りの人にはして欲しくない!

そこで、英会話に大切な考え方をお伝えしています。

自分の思いの伝え方や考え方まで時には変わる英語。自分の言葉で伝えるもは開放的な感覚を感じ、行動的になれる第一歩です!

お会いできるのを楽しみにしています。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー14件

女性 50代

この講座は「自分でもできるかなと思わせてくれる講座」でした

英語に対する自信の無さをできるかなと期待させていただきました。まだこれからですが頑張ります!

続きを読む

女性

この講座は「楽しく学べる講座」でした

実際の旅行で困るシチュエーションを想定して
気負わずに使える言い回しを教えていただけました。

続きを読む

女性 30代

この講座は「また受けたいと思える講座」でした

はじめて受講させていただきました。
緊張していましたが、Misaki先生は常に笑顔で優しく教えて下さり、楽しく受講することができました♪
実際に会話したり、発音のコツやポイントも教えていただけ、楽しみながら学ぶことができました。
ありがとうございました。
また受講させていただきたいです!

続きを読む

女性 60代

この講座は「役立つ英会話」でした

イメージが大切なことを学びました。

続きを読む
12 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真