大門 まきのプロフィール写真

大門 まき

(26)
  • 55人
  • 42回

演劇集団円女優/文化庁委託事業シアターゲーム講師

演劇集団円の女優やってます。プロとなり15年目です。
テレビ・アテレコ・歌・舞台・作詞の仕事など、主役から脇役まで多数やらせてただきました。
芸能活動の中で学んだ、表現のスキルと人間関係構築のスキルを、普段の生活に活かし、対人関係を円滑に過ごすための技術を皆さんにお伝えしています。
特に幼児への表現力教育のスペシャリストでもあります。
現在は、乳幼児の表現力お教室「トリッピーキッズ」主宰をつとめる傍ら、色んな場所へ出張講師をしております。
文部科学省や文化庁のシアターゲーム講師、トキワ松学園アフタースクールの講師としても活躍。そのほか、お年寄り向けの発音発声の健康講座や、キッズミュージカル制作、企業研修でも、喋る&コミュニケーションのセミナー講師をしております。
自分が今まで徹底的に磨いてきた「人前に出る時の秘訣」「人前で目立つためのコツ」を、対人関係&見せ方&喋り方で困っているみなさんにお届けできればと思っております。

企業研修のご依頼はこちら
大門 まきの教室ページの見出し画像

トリッピー表現力教室

子どもの心をゆたかに。
伝える技術を磨き、コミュニケーション力を高める「表現力教室」
こんにちは!代表取締役の大門真紀です。
トリッピーキッズは、これからの時代に必要な
「生きる力」である、「感じる力」「考える力」「表現する力」を伝えるという信念の下、2012年に立ち上げた表現力スクールです。

知識や技術をためこむのではなく、それを使って他者とコミュニケーションできるお子様を育てます。
わたしたちと一緒に、激変する現代社会に通用する生きる力を、楽しく身につけましょう!

【「生きる力」が激変。「表現力」がますます重要な時代に。】
平成29年2月、文部科学省は幼稚園、小学校、中学校の学習指導要領等の改訂案を公表しました。
文科省HPに改定理由がのっています。以下抜粋します。

『今回の改訂では、社会の変化が加速度を増す中で、これから学んでいく子供たちが大人になる2030年頃の社会の在り方を見据えながら、
どのように知・徳・体にわたる「生きる力」を育むのかを重要視しています。

一方的に知識を得るだけでなく、「主体的・対話的で深い学び」いわゆるアクティブ・ラーニングの視点からの授業改善をさらに充実させ、
子供たちがこれからの時代に求められる資質・能力を身に付け、生涯にわたって能動的に学び続けることを目指します。

討論など課題に対して意見を出し合い、解決方法を探る授業をはじめ、国語では授業で学んだ語彙を表現に生かしたり、
数学で学んだ数式や社会で学んだ情報を、問題を解く為だけでなく、
身近な場面に結び付けたりと、授業で学んだことをいかに実生活に結び付け、活かしていける力を養うかを課題としています。』

【学習指導要領が変わるということは】
これがどれだけ大きな変化か、皆さんはお気づきになられたでしょうか。

これまでの学校教育では、何を理解しているか、何ができるかという「知識・技能」を問うていたものが、
新たに、理解していることやできることを、どう使うか、
つまり「思考力」「判断力」「表現力」も問われることになったのです。

でも、それを教える先生は、旧来型の教育を受けてきた方々です。
指導要領が変わるということは、「これからの生きる力」を伝える教育者の、圧倒的不足という現実を生み出しつつあるのです。

【トリッピーが本当に大切にしていること】
お子様に対して、
空気を読んで他人と争わず、当たり障りなく生きてほしいという願いをお持ちなら、
トリッピーキッズは残念ながらお役に立てません。

私たちが本当に大事にしていることは、
野のスミレが、スミレのまま花を咲かせているように、お子様が自分自身の情緒と向き合って自分らしく生きることなのです。

そのためには、
「自分の感情を感じる」「考える」「内面と表情をつなげる」「表情の強弱を状況に合わせる」
「相手の感じていること、考えていることに注意を払う」
といった力を鍛える必要があるのです。

トリッピーキッズでは、楽しく遊びながらそのような力を伸ばしていきます。

岡潔さんが数学者という自身の仕事について語っています。

『私は、人には表現法がひとつあればよいと思っている。

「数学なんかをして人類にどういう利益があるのだ」と問う人に対しては、
「スミレはただ、スミレのように咲けばよいのであって、
そのことが春の野にどのような影響があろうとなかろうと、
スミレのあずかり知らないことだ」と答えてきた。

私についていえば、ただ数学を学ぶ喜びを食べて生きてきただけである。』

このように、自分らしく、自分の生きる道をひたすらに歩んでもらえたらと願っています。

●クラス紹介●
①人前/演劇クラス(グループ)
②表現力マンツーマンクラス
③小学校受験クラス(マンツーマン)
④大人クラス

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー26件

女性 30代

この講座は「気付きがたくさんある講座」でした

大門先生のレッスンを通して、
言葉を届けるには、いろいろなテクニックがあるということを
知ることができました

テクニックだけでなく「届けるぞ」という
気持ちの持ちようが大事だということも教えていただきました

呼吸法や口の周りの筋肉の使い方など
自宅でもトレーニングを続けたいと思います

継続は力なり、ですので
教えていただいたことを身に付けられるように努力していきたいです。
楽しい授業をどうもありがとうございました!

続きを読む

男性 40代

この講座は「プロだなぁと尊敬してしまう講座」でした

話しをする時に体に力が入ってしまい、声が出しにくくなって困るという相談をしました。先生からは力を抜けというシンプルな回答でした。シンプルだけど本質をついていました。どれだけ準備や練習をしても、あるいはメンタルケアやルーティンを取り入れても、体調や環境はいつも異なり、自分の良い状態になれるとは限らない。力を抜いて話して、調子が悪ければ当たり前のように間を取って冷静になる。これだけをどんな条件でもするだけだ。これに自分で気がつくまで、嫌な顔をせず付き合ってくれる、とても素敵な先生です。人によって対処方法は違うようですし、省エネな話し方、明瞭な発音など、私の悩みよりももっと高度なお悩みにも対応しているとのことでオススメします。

続きを読む

男性 40代

この講座は「話し方の癖がわかる講座」でした

無意識についてしまった話し方の癖がわかり、直すことでどんな変化があるのかが体感できたので、普段の生活で意識すべき点が分かりやすかったです。

続きを読む

男性

この講座は「衝撃的」でした

具体的な指導があり、非常に参考になりました。活力が湧きました。今後も実践したいです。

続きを読む
26 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真