小野 隼人

小野 隼人

エリア
東京

アメリカ育ちでバイリンガルの元外資系証券マン

  • 開催回数 1

  • 教えた人数 1

  • 受けたい 14

  • 感想 0

スキル&専門知識タグ

幼少期をアメリカのインディアナ州で過ごし、周りにはアメリカ人しかいない環境で育つ。
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)にて電気工学を専攻。
UCLAの工学部はアジア人が圧倒的に多く、初めて「日本人」としてのアイデンティティーを自覚。

自分の「ルーツ」を探るため、東京大学に研究生として一年間留学。
昼間は講義や研究で忙しい日々を送る傍ら、夜や週末の空いている時間を活用し、某大手英会話スクールで講師として活躍。
英語を辛い“勉強”のように捉えている人が多く、日本の英語教育に驚くと同時に改革したいという気持ちが生まれる。

その後、ファーマーズ損害保険会社で保険数理の業務に従事。
カリフォルニア大学バークレー校(UCバークレー)のハース・スクール・オブ・ビジネスにて金融工学の課程を修了後、金融業界の最前線に立つ。
卒業後は、ゴールドマン・サックスやJPモルガンを経て、国境・国籍・人種の壁を越えたダイナミックで国際的な金融ビジネスの世界に身を投じる。

自身の経験と実践を活かして英語教育に貢献したいという情熱を形にすべく、2013年に「ニュートン英会話スクール」を中目黒に設立。