お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

宮原 良平のプロフィール写真

宮原 良平

(1)
  • 1人
  • 1回

3Dモデルクリエイター

普段は会社でclaytoolsというソフトを使用して3Dモデル等を制作したり、Artec Eva 3Dという3Dスキャナーを使用して人物を3Dスキャンしてフルカラーフィギュアを制作したりしております。
claytoolsは非常に使いやすいソフトウェアなのですが、100万円ほどと高価なこともありもっと安価に3Dモデリングを楽しむ方法としてFusion360やZbrush等に興味を持っています。

企業研修のご依頼はこちら
宮原 良平の教室ページの見出し画像

shrink

西日本で初めて3Dプリンターと3Dスキャナーによるお客様そっくりのフィギュア制作専門店をスタート。
shrinkでは超高精細3Dスキャナーを完備しておりますのでそっくりを超えた「本物と同じかたち」を造形できます。
また写真やイラストからの3Dモデリング、データの持ち込みによる出力代行など幅広く安心価格で提供させて頂いております。
2016年には工業系モデルのデータ制作に対応可能な設備を導入しました。17μmの解像度で現物を3Dスキャンすることが可能になり、STEPファイルやIGESファイルなど、切削機や金型製作に直接持ち込めるデータ制作にも対応しております。3Dプリンターでの少量多品種生産から、金型での大量生産まで企画からノンストップで行えるモノづくりで皆様をバックアップできる会社です。

住所:博多区東光寺町1丁目14-1 八尋誠ビル2号室

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー1件

女性 50代

この講座は「最先端をお手軽に体験できる講座」でした

仕事ではレトロな3Dソフトしか使っていなかったので、フリーであっても今風のソフトに触れられたのは新鮮な体験でした。
又機会あれば受講したいと思います。
モデリングのみの講座でも良いと思います。

1 件中 1 件表示

photo

教室風景写真