織本 卓 楽しくハッピーに打楽器を叩こう! location 東京
  • 開催回数 1
  • 教えた人数 1
  • 受けたい 16
  • 感想 1

profile

ドラマー&パーカッショニスト
高校入学後に吹奏楽部でドラム&パーカッションを始める。高校卒業後にミューズモード音楽院に入学。在学中に都内を中心にバンドサポートやレコーディングサポートを始める傍ら、ラテン打楽器や世界一難しいと言われるインド打楽器タブラなどの民族打楽器を始める。それを機に民族楽器奏者や舞踏家、タップダンサーなど様々なアーティストと共演する
2014年から日本を代表する打楽器奏者[仙波清彦]のバンド[仙波清彦&カルガモーズ]にタブラ&パーカッション奏者として加入。

skills

スキル&専門知識タグ

  • パーカッション
  • ドラマー
  • 民族打楽器
  • 1

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 1 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 男性 30代

    この講座は「楽しくリズム体験ができる講座」でした

    今回はたまたま私一人だけだったこともあり、じっくりと教えていただきました。
    事前にこういうことを伺いたいと思っていたことを、丁寧に教えていただき、以後の独学の指針となりました
    ですがとても朗らかで優しい教え方をされる方ですので、初心者の方こそ、楽しめる講座をされるのでは、と思っています。