小野間 亜紀

小野間 亜紀

エリア
神奈川

世界で一つの陶器の置物を飾りませんか⁉︎

  • 開催回数 0

  • 教えた人数 0

  • 受けたい 0

  • 感想 0

スキル&専門知識タグ

  • 想い出の物、住宅、フルーツ、愛犬などをオーダーメイドで作成
  • 色々な物を、陶器でリアルに縮小再現
  • ワークショップでは、焼き締めた陶器に、自由でオリジナルな着色を楽しんでもらう

想い出レプリカ工房主宰 “TOUKIST” 小野間 亜紀 / Aki Onoma

“TOUKIST”…横浜在住、<想い出レプリカ工房>主宰

大学在学中に陶芸・彫刻と出会い創作活動スタート。
卒業後、一般企業に就職しながらインテリアコーディネター資格を取得。
結婚後に、転居したNYでのアメリカ人陶芸作家との交流の中で、自由な作品作りに目覚める。そこで現在の作風につながる、陶器に自由で鮮やかなカラーリングを施す技法を考案。帰国後、横浜に工房を構え、本格的にプロとしての創作活動をスタート。テーマを“想い出レプリカ”に絞り、想い出を想起させる<モノ>をリアルに縮尺再現し、色彩鮮やかに甦らせることに注力。その作品が評価され、テレビ番組で紹介されたこともあり、身近な人からより多く制作の依頼が入るようになる。現在では、創作活動以外にも工房での教室開催や、企業とコラボレーションした子供の為の“陶器ペインティング”イベントを運営するなど、活動の場を少しずつ広げている。
主な作品) “靴” “住宅” “その他(フルーツ、日用品など)”