木村 憲裕のプロフィール写真

木村 憲裕

(0)
  • 0人
  • 0回

1秒で惹かれる旋律のコンセプトマーケッター

ライバルのいない独自ポジションでサービス・商品を売りたい個人起業家のための1秒で惹かれる旋律のコンセプトマーケッター木村です。

僕は、個人で働く起業家さんのためにお客様に選ばれるための企画、強み、すなわち差別化コンセプトを軸にWEBやSNSで情報発信する方法をお伝えしています。

◆業務内容◆

サイト運営サポート、コンセプトメイキング、集客特化ホームページ制作、ライティング、SEO対策、動画制作、企画

◆実績・活動◆

●WEBアプリ(メッセージボード作成)

●Twitter 機能搭載アプリ制作

●楽天APIモノリストアプリケーション制作

<<Googleの認定資格保持>>

●Googleデジタルワークショップ

●Google広告基礎修了

<<セミナー・講座>>

●クリエイターの魅力(2018.10大阪)

●Instagramオンラインセミナー講座(2019.2)



企業研修のご依頼はこちら
木村 憲裕の教室ページの見出し画像

たった1日で完成する!公式サイト構築ワークショップ

\こんな人にオススメ/

たった1日で完成する!公式サイト構築ワークショップでは

●イメージから、いいなと思って憧れもあるけどWEBは苦手で難しいと思ってる初心者さん

●起業して集客に繋がるサービスを情報発信したい個人起業家さん

●自分の事業をお持ちの経営者さん

●起業するための準備を少しづつ整えながら中々時間が取れない、働いてる会社員さん

●今は、サービスがなくても将来的に自分のペースで自由に働きたいと思ってる人

/////////////////////////////////////////////////////
そんな、あなたにぴったりな講座です。
/////////////////////////////////////////////////////

でもWEBが苦手な人や初心者さんが、いざ始めよと思うと・・・

・情報が多すぎて迷う

・何から手をつけていいかわからない

結果、自分の思うレベルとあっていない情報や書籍などを見て余計に混乱する。
その気持ちは,とーってもよくわかります。
なぜなら、僕もそうだったからです。

でも大丈夫です!!
最近のツールはとても使いやすくなり、手順さへ間違わなければWEB初心者でも慣れると使いこなせるようになり、お金と見込み客を集客できる仕組みを作れます。

*******************
どんな手順でどんな未来を目指すのか?
*******************

これからの時代、会社員であろうとフリーランスであろうと起業家であろうと、「あなた」という存在が価値基準となりました。

●どんな人で?

●何ができて?

●どういう考え方で生きてる?

つまり「個人」が「個人」をどれだけプロモーションできるかが問われるようになりました。

最近では、企業が「個人」のアカウントをWEBでチェックして「どれぐらいの影響力をもっているか?」であったり、個人起業家であれば「どんな興味深いコンテンツか?」など確認されたり言ってしまえば「ネットに情報がない人は存在していない」と判断される時代になり、それは今後更に加速します。

逆を言えばネットに情報がありコンテンツが豊富にあれば、それだけで大きな強みになり「個人」でも、とてつもない可能性を持てることになります。

とてつもない可能性とは、WEBでいうブログ・インスタグラム・Twitter・動画など様々なツールで情報発信できるようになった今、「個人」でもビジネスチャンスを生み出すことが可能になり、お金を生み出せるということです。

ただこれは、闇雲にやればいいというわけではありません。
何からはじめてどのように発信するのが効率的か?大事すぎる手順があります。(ここを見誤ると遠回り)

その手順とは、まず「個人」を発信するための軸になるホームページ、つまり「公式サイト」をまず作ることです。

*******************
こんな風に教えます!
*******************

この講座では、WordPressソフトを使用して公式サイトを構築していきます。
WEBでつまずくポイントは、はじめから難しいことや言葉を入れすぎることだと僕は、考えています。
そこで、僕の講座では、このような流れで公式サイトを構築していきます。↓

1、難しいことは最低限におさえ、まずは、形にすること優先する。

2、形にできたという成功体験を作る

3、実用的なワークをこなす

4、足りない部分を補っていく

僕は色んな方法で遠回りしながら、やってきましたが時間は有限ですよね?
僕が失敗してきたことや無駄であった作業はすっ飛ばして、講座を受講してくださる方には、惜しみなくアドバイスさせてもらい最短ルートを通って欲しいと思っています。

詳しくは講座ページに記載してるのでお気軽にご覧下さい^^

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真