高木 久助のプロフィール写真

高木 久助

(0)
  • 0人
  • 0回

日本の万能食と言われている「本葛」の魅力を伝えたい

創業文政二年(1819年)天然純国産本葛100%製造専門店(株)廣久葛本舗の十代目 高木久助
大学卒業と同時に九代目 高木久助に師事し本葛の伝統的製法を取得し現在に至る

命のスープで有名な料理研究家、辰巳芳子先生が主宰する「確かな味を守る会」に参加
鎌倉不識庵(ふしきあん)の精進料理研究家 藤井まり先生と「精進料理と葛のワークショップ」を全国で開催する
ニューヨークで人気のフランス料理店「ブーレイ」の天才オーナーシェフ・デビット・ブーレイ氏が 3年前秋月本店を訪れ、それから交流が始まる

本葛をテーマに「精進料理と本葛」「月のリズムでプチ葛断食」「野草と本葛」「子供の食育と本葛」「秋の七草葛の花会」「本葛をこうして食べたら」「季節の変わり目、本葛養生」「漢方、マクロビ料理と本葛」など多くの葛のワークショップを全国でおこなっている
また、本葛の魅力を伝えるべく、フランス、イタリア、アメリカなどでも活動をしている
テレビ取材も多く、松子デラックスの「月曜から夜ふかし」「満天、青空レストラン」等に出演している
福岡県秋月本店で年に1回「葛蔵開」を開催する

企業研修のご依頼はこちら
高木 久助の教室ページの見出し画像
この教室に現在公開されている講座はありません。

葛で食養生 初心者むけに本葛で腸活の食べ方を学ぶ

<女性の強い味方「本葛」>
葛は古来より日本人にとって一番身近な民間治療薬でした。
漢方薬の中でも、よく知られているのが「葛根湯」です
葛根湯は、寒根葛の根を乾燥させ薬草と一緒に煎じて飲みます。
本葛は、寒根葛の根から抽出した高品質デンプンです。

<ここ最近、非常に注目されている日本のスーパーフード「本葛」>
なぜ、今、本葛で腸活なのか
なぜ、本葛は体を温める効果があるのか
なぜ、風邪の時に飲むといいとされ重宝されるのか
なぜ、消化・吸収が良く、整腸作用があるのか、胃腸が弱っている時でも安心して飲むことが出来のか
なぜ、女性に嬉しい栄養素!イソフラボンが豊富に含まれているのか
なぜ、女性にとってイソフラボンが含まれていると何がいいのか
なぜ、お肌のハリを保つ働きもあり美容にも効果もあると言われているのか
なぜ、マクロビオティックやローフードの方に支持されるのか

<本葛とは何か>
どうやって作るのか食べるのか
実際に本葛の原料に触れたり皆で調理して食べたりします
また、うれしいことに葛湯のおみあげ付きです
本葛を美味しく楽しく学んで体調を整える体験が出来ます

<スケジュール>
19時00分
本葛の原料の説明
本葛の製造工程の説明
本葛の効能・効果の話
本葛の基本の食べ方、葛練りを実際に作り試食します
葛がゆの作り方を学び皆で食べます
最後にまとめ
21時終了

また、講座終了後には本葛商品の展示販売などがあります

※本葛の料理を食べますので夕食は食べないで来ても大丈夫です
用意する物は、エプロン、タオル、筆記用具を持参してください

プロの料理研究家・料理職人・和菓子職人と講演をおこなっているが一般消費者むけに葛のワークショップもおこない幅広い方々に本葛の魅力を伝えている
また、35年前より「生産条件優先のこれまでの風潮から一歩進んで持続可能な生存条件優先の食品作り」を模索し実行しようとする会員で構成された良い食品を作る会に参加したいる


続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真