お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

宇山 明日香のプロフィール写真

宇山 明日香

本人確認済み
(0)
  • 1人
  • 1回

いつも笑顔の愛されママで 周りも幸せに!

大学を卒業後ホテルに就職。その後夢を諦めきれずフリーのダンスインストラクターに転職。結婚後息子二人の子育てに奮闘しながらパート勤務。

家事も育児も頑張りすぎて辛くなってしまったことをきっかけに、ママのケアの必要性に気付きました。子連れのダンスサークルを主宰したり、コーチング、整理収納も勉強しました。そうしたことを通して、ママが楽になると周りにも良い影響があることに気付きました。
===================
新型コロナウイルスの影響で学校がお休みになり 子供たちが退屈&運動不足になっているので、急遽オンラインでダンス講座を始めました。
結婚までダンスインストラクターをしており 現在は引退していましたが、今だけ復帰します!
経歴:Co.DanceCompetition L.A.地区予選優勝。全米ファイナルGold受賞。ファイナリストとしてフロリダディズニーワールドにてパレード参加。他 国内外コンテストにて受賞経験あり。

1人でも多くのママを笑顔にして、周りもHAPPYにすることが目標です!

企業研修のご依頼はこちら
宇山 明日香の教室ページの見出し画像

家事に子育てに一生懸命なママを笑顔にする教室

「ママなんだから 家事も子育てもしっかりやらなきゃ」
「子供のためにいつも笑顔のママにならなきゃ」

「ママ」の多くは「ママ」というイメージにしばられ、苦しんでいます。
そして一生懸命頑張ってるのになんだか報われない
完璧なママじゃない と自分を責めてしまいます。

本当は「ママ」とひとくくりにできるものではありません。
家族・性格・住んでる場所・専業主婦か働いているかなど 100人いれば100通りの「ママ」がいて当然なのに、なぜか「ママなんだから」という呪縛でひとまとめにされてしまう。そんな世の中に息苦しさを感じませんか?

慣れない育児と家事に追われ、私は精神的に追い詰められてしまいました。私なんて母親失格だと思い、ウツのような状態になりました。
そしてどん底から少しずつ這い上がりながら、自分を楽にする方法を探しはじめました。

そうしてみると、子供にイライラすることもほとんどなくなり、毎日がとても楽しくなってきたんです。気が付けば周りから「ママがいつも笑顔だから 子供があんなにいい子なんだね」と褒められるようになり、ついには子供の先生から「どうやったらあんなにいい子になるのか育て方を教えてほしい」と言われるまでになりました。

そこから私が学んだことは「子供のためにママが犠牲になるのではなく、まずはママが心から笑顔になれるようにすることが大事なんだ」ということでした。

私はよくいろいろな方から相談を受けたりするのですが、ママがストレスから解放されると「パパが優しくなった」「子供がわがまま言わなくなった」など想定外の嬉しい報告を受けることがあります。

ママが毎日を楽しむことやストレス解消をすることは決して「贅沢」ではなく、家族にとってとても価値があることなんです!
私はここの教室から ママが一人でも笑顔になる講座を開き、多くのママを「笑顔の愛されママ」へと導きます!そしてママの笑顔で周りのみんなもHAPPYにしていくお手伝いをさせてください!

では講座でお会いできるのを楽しみにしています!

続きを読む