芦沢 壮一のプロフィール写真

芦沢 壮一

(0)
  • 0人
  • 0回

はたらくを楽しく創る スキルノート 主宰

ファシリテーター。パラレルワーカー。1997年一橋大学社会学部卒(教育学専攻)。金融機関に入社後、人材開発部門でビジネススキル研修の開発・講師など企業内教育の推進に携わった経験を活かし、2013年より複業フリーランスとして自治体や非営利団体・企業等との連携による公開講座や研修を実施。専門はコミュニケーション、ファシリテーション、キャリアデザイン。これまで約200回の講座や対話機会を通じ様々な形のファシリテーションを手掛け、場づくりの可能性を広げている。

企業研修のご依頼はこちら
芦沢 壮一の教室ページの見出し画像

はたらくを楽しく創る スキルノート


2013年にスキルノートを創業。複業フリーランスの研修講師として自治体や諸団体等との連携による公開講座や企業研修を開催、2,000名を超える受講者が参加。リピーターの皆さんからの依頼や参加を数多くいただいている。

「はたらくを、楽しく創る」をコンセプトに掲げ、コミュニケーション・ファシリテーション・キャリアデザイン・女性活躍推進・複業支援の領域を中心に研修事業を展開。各テーマに応じた研修実施のほか、企業・組織の職員向けに課題解決力やリーダーシップ養成、プレゼンテーション技術の分野において人材育成のサポートを実施している。

また、働き方改革における「複業・パラレルキャリア」推進について、自身の実践経験を踏まえ普及啓発セミナーを開催すると共に、企業においても社員の視野を広げる効果的な人材育成手法として実践的に活用することを提案している。

東京都府中市在住、二児の父。趣味は農園での野菜づくり。休日には郊外にある100坪の畑を家族で耕し楽しんでいる。

◆企業・諸団体での研修・業務支援実績(抜粋)
・金融機関  :中堅女性職員向け問題解決力向上研修(営業職、事務職)

・金融機関  :若手総合職員向け問題解決力向上研修(営業職)

・金融機関  :中堅職員向けリーダーシップ研修(全職種)

・異業種交流会:ロジカルシンキング研修(全職種)

・異業種交流会:タイムマネジメント研修(全職種)

・異業種交流会:リーダーシップ研修(全職種)

・不動産   :プレゼン講師養成研修(営業職)

・公益団体  :年間の事業支援を通じたOJTによる人材育成(選抜職員)

・公益団体  :すぐに伝わる話し方研修(全職種)

◆自治体主催講座・協働事業での講演実績(抜粋)
・北海道帯広市 2018年度男女共同参画講座「その問題、解決できます」講座登壇

・「三鷹まち活塾」2018年度、2019年度事業登壇(三鷹市主催)

・「ハタラクカイギ」2017年度事業登壇(武蔵野市主催)

・「フミコム活動入門講座」2018年度、2019年度事業登壇(文京区主催)

・「協働ステーション中央入門講座(働き方のRe:デザイン)」2017年度事業登壇(中央区主催)

・「東京ウィメンズプラザフォーラム ワークショップ」2013~2017年度採択(東京都主催)

続きを読む