お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

小林 淳子のプロフィール写真

小林 淳子

(0)
  • 0人
  • 0回

茶道の本質を体験できる環境で学ぶ 表千家茶道教室

東京生まれ。

私は、幼少期より和の習い事に親しんで参りました。

二十代の頃に茶道を習い始め、
私自身が茶道を学ぶことで、
日常生活に役立つ所作を身につけ
さらに、日常の煩わしさから心が癒やされました。

茶道の「和敬清寂」の心を大事に
一服の茶を喫して頂く時間を持つ大事さを
伝えていきたいと思っています。


YMCAデザイン研究所デザイン科を卒業
和倶楽部株式会社 代表取締役
表千家茶道講師
草月流師範
着付け講師
着物コーディネーター
スピリチュアルライフコーチ
パワーストーンサイキックリーダー














企業研修のご依頼はこちら
小林 淳子の教室ページの見出し画像

小林淳子 表千家茶道教室 

表千家茶道教室です。
茶道未経験者から茶道経験者まで学べる
茶道教室です。
おもてなしの茶事までが学べる教室です。

茶道を学んだ事のない方や一般の方も
ご参加できる茶道体験や日本の四季を
楽しむ茶会を開催しています。
お子様を対象とした茶道体験教室も
開催しております。

茶道は日本の風土が育んできた文化の全てが
結晶と言われており、「日本的な美の世界」です。

「茶道」とは、
「もてなし」と「しつらえ」の美学です。

お客様をお迎えするまでに
亭主(主)は露地(庭)を整え、茶室の掛軸、
水指、茶碗、釜などを用意して、演出します。
お客様を迎える為に、季節に合わせて準備をし、
道具のひとつひとつに心入れをします。
そして、茶道は五感を磨く助けになります

● 全く茶道は知らないけど興味を持っている方
● 茶道を習った事のない方
● 茶道を昔習いまた習いたい方
● 茶事を体験した事のない方
● 茶道のおもてなしとは何かを学びたい方
● お菓子の頂き方、抹茶の頂き方を知りたい方
● 禅語を学びたい方

茶道はお菓子を食べて、
抹茶をいただく事が目的ではなく
おもてなしを学ぶものです

茶道のおもてなしとは
「茶事」(ちゃじ)と言います

客をもてなすために
茶道具の組み合わせ、茶事懐石、和菓子、抹茶に
到るまで、客に心入をして選びます

茶事に集った者同士が、
お互いを尊重しあい、
会話を楽しみ、
聴く力、聴きだす力を養い
食事をし、酒を酌み交わし
共に過ごす時間を共有する
一期一会の為に心いれをします

是非、世界が絶賛する
茶道の世界を楽しんで頂けたら嬉しいです


教室ではこれらの事を身につけます

⚪︎ 茶会と茶事の説明
⚪︎ 服装と持ち物
⚪︎ 着物の客の着付けの心得
⚪︎ 洋装の客の心得
⚪︎ ご祝儀の包み方
⚪︎ 水屋見舞いの意味
⚪︎ 基本の動作・立ち居振る舞い
⚪︎ 玄関・階段の所作
⚪︎ 寄付・腰掛待合の所作
⚪︎ つくばいの使い方
⚪︎ 小間の席入り
⚪︎ 広間の席入り
⚪︎ 亭主との挨拶
⚪︎ 亭主との挨拶
⚪︎ 主菓子のいただき方
⚪︎ 干菓子のいただき方
⚪︎ 濃茶のいただき方
⚪︎ 薄茶のいただき方
⚪︎ 道具の拝見の仕方



続きを読む