西海 太介

西海 太介

エリア
神奈川

自然とヒトをつなぐコーディネーター

  • 開催回数 0

  • 教えた人数 0

  • 受けたい 20

  • 感想 0

スキル&専門知識タグ

  • 自然
  • チラシ
  • プレスリリース
  • 生物
  • スズメバチ

玉川大学農学部卒。

 卒業後、高尾山や、横須賀市内2公園での自然解説や公園管理を行う中で、園内に現れるヘビやハチなどが来園者に無差別に殺される状況を経験。

 ヒトが危害さえ加えなければ何もしてこないような野生生物でも、「ヘビだから」「ハチだから」という理由だけで殺される。そんな世の中を変えたいと感じ、生き物をより深く学ぶようになる。

 そんな中、子どもの頃からの憧れの存在であり、かつてメディアで活躍していた千石先生こと、故 千石正一氏の著書「つながりあういのち」に出会う。
 千石氏の生き物に対する気持ちや、ヒトの自然に対する考え方の甘さに強い共感を覚え、「その意思や、生き物に対する理解の普及に全力を注ぎたい」と、
独立起業する。

 ヘビやハチなど、彼らがさげすまされる理由が、「無知」や「誤解」に基づくものであることが多い事実を学び、現在は、自然・生物学習の専門家として、彼らをはじめとする「生き物たちの正しい理解」の普及に力を入れている。