加木 直美のプロフィール写真

加木 直美

本人確認済み
(0)
  • 0人
  • 0回

ラストコーディネーター

~人生最後の独り言は面白かったと締めくくりたい~
世間知らずと自立心で、高校卒業後すぐ家を飛び出し、生き抜くためにいろいろな職業を経て、さまざまな人生経験で、なぜ生きるのかを自分に問う事も多々ありました。
時代の移り変わりの激しい今、いかに生きるかを『遺言白書®』を通して、人生の整理を一緒に考えてみませんか。
飲食店経営経験で、フード関係の資格も多々あり、また、保険の仕事もしていましたので、皆様のちょっとした知識のお手伝いも出来ると思います。
宜しくお願いします。

企業研修のご依頼はこちら
加木 直美の教室ページの見出し画像
この教室に現在公開されている講座はありません。

私らしいラストをはっぴぃに自分でプランニング!

残された方のあなたのたいせつな方のためにご自身の意思をしっかり残しませんか?
そして、安心して楽しく過ごす自分の毎日のためにも。

株式会社はっぴぃandプロジェクトオリジナルの、新『遺言白書®』は、遺言書でもエンディングノートでもない「オンリーワン」の終活ツールとして注目を集めています。

家族や仕事、デジタル遺品のことなど、“もしもの時”に真っ先に考えないといけない心配・不安ごとは、働き盛りのおひとりさまと、子育て世代の30・40代と、年金生活の70代では当然違ってきます。

そこで誕生したのが、この5種類の年代別『遺言白書®』です。それぞれの年代が抱える不安や心配ごとに絞って質問項目をわかりやすくまとめていますので、チェックしながら答えていくだけで、ご自身は“安心”を得ることができ、ご家族はあなたの希望や思いを知ることができます。

新『遺言白書®』はA3シート1枚に完結。そこに終末期医療、延命治療、葬儀、ペット、デジタル遺品、お墓・法事のことまで60項目が記載されており、ご自身の要望を細かく書き残しておくことができます。

記入方法もチェック形式なので簡単。さらに3枚綴りの複写式シートで、封筒も3枚付いていますので3人の方に預けておくことができます。3人に預けることで、伝え忘れや紛失、隠ぺいなどがなく、確実に自分の意思を伝えておくことができ、ご家族間の意見の違いやトラブルなども防ぐことができます。

受講していただいた方からは「こんな役立つ話が知りたかった」「終活の最新情報が聞けて良かった」と大変喜ばれています。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真