お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

丹羽 あかねのプロフィール写真

丹羽 あかね

本人確認済み
(0)
  • 1人
  • 1回

伝わるってうれしい!「好き」が伝わるブックトーク

学校図書館司書(小学校)

司書歴10年以上
児童図書相談士2級

子どもたちを眺めて、日々ほっこりしています。

子どもたちは、自分の好きなものを見つけたり、興味のあるものを見つけたりすると、キラキラ輝きはじめます。

でも、図書館にあるたくさんの本の中から、自分にピッタリくるものを見つけるのはまだ難しいことも。

ブックトークで紹介された本は、本を見つけるキッカケになります。

司書という仕事ではなくても、何かを「おすすめ」することは、誰でもあると思います。

選ぶって楽しくないですか?

その選択肢を、しかも自分の選りすぐりを提案する!

提案された方は、「わぁ、あの本気になる!」
「読みたい!」と思います。

経験上、どれも読みたいと思わなかったという結果は、ありません。

紹介者のこの本「好き!」「面白いよ!」が伝わるからだと思っています。

自分の紹介した本が読みたいと思ってもらえるのは、とてもうれしい体験です。

ブックトークを作って、本を通して人と繋がる体験をしませんか?

企業研修のご依頼はこちら
丹羽 あかねの教室ページの見出し画像

ブックトークが誰でもできるようになります。

本の紹介の方法の1つ、ブックトーク。

えっ?ブックトークって何?
な初めての方も、ブックトークができるようになります。

司書としてはもちろん、本に関わることをされている方には、必須アイテムと言っても過言ではありません。

でも、なかなか「教えて」はくれない。
見て、感じて、やってみなさい。
シナリオの本を読んでみなさい。
が多いです。

私自身、手探りでした。
結構しんどかった。
でも、今なら伝えられる!
そう思いました。

ブックトークの魅力は、実はあなたの魅力です。

だから、1つも同じものがない。

同じ本を使っても、人によって伝え方は変わります。

本のどこを切り取るか、どこを広げるか、全てあなたにかかっています。

そこが面白いんです。
そこがあなたの魅力です。

あなたの持ち味を目一杯、本を通して伝えましょう!

そのお手伝いをさせてください。

本に関わることをしていない方でも、興味があればぜひ。
あなたの可能性が広がるかもしれません。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真