矢野 悠樹のプロフィール写真

矢野 悠樹

(0)
  • 0人
  • 0回

元バックパッカーの社会保険労務士

こんにちは!

『社会保険労務士?一体何者?』と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)

『社会保険労務士』は士業の中でもかなり認知度が低いので、正体不明と怪しまれるかもしれませんが、れっきとした国家資格者ですので、安心してください。

私は、誰もが知っている大手総合電機メーカーの社会保険労務士法人で数多くの企業さんと仕事をしてきました。
そこで驚いたことは、
『大企業といえども、実際の労務管理や労働環境はあいまいな部分が多い』ということです。
大企業でさえそうなのですから、各地方の中小企業は・・・。

これは根本から変えなければならない。働いてる方たちの意識が変われば働く環境はもっと良くなるはず。
そう考え退職、自身の社会保険労務士事務所を設立しました。

皆さんでより良い労働環境を作っていきましょう!

・元バックパッカー(これまでに45ヵ国渡航)
・外国での労働経験あり
・趣味は料理
・好きな動物はパンダ

企業研修のご依頼はこちら
矢野 悠樹の教室ページの見出し画像
この教室に現在公開されている講座はありません。

ご自身の働き方を見直してみましょう!

あなたの会社はブラック企業?ホワイト企業?

ブラック企業やホワイト企業という言葉が世の中に定着してから、皆さんのハタラキカタに対する意識もだいぶ変わってきましたね。

かくいう私も、若いころは・・・
バイトなのに有給?もらえるの?
えっ、残業代?なにそれ?
というように、知識がないばかりにかなり損をして過ごしていました。
もちろんバイトでも有給はもらえますし、残業代も出ます!

私たちは学校を卒業してから40年間も働きます。
人生80年とすると、人生の半分は働かなくてはならないのに、学校で教えてくれることは勉強ばかり。
働くときに必要なことは全然教えてくれません。

これでは、損をするのも当然ですね。

最近は変わってきていますが、
会社のために身を粉にして働きます!
休日も出勤して働くのが私の美学です!
というような考え方が、いまだに根強く残っているのが今の日本です。
本当にそれでいいんでしょうか。
それでは、疲れてしまうのではないですか?

私がいなくなると、会社が困るんです!
と、いう方もいらっしゃいます。
本当ですか?
本当に困るのであれば、もっと評価をしてもらうべきなのではないでしょうか。
都合のいいように使われているのではないでしょうか。

日本はG7の中でも、生産性が40年以上最下位という、不名誉な称号を授かっています。
色々な方向からの見方がありますが、これは、労働者が安い賃金で長時間働かされているということです。

この講座は、働くにあたってとても基本的なことを学べる『ゆる~い講座』です。

今現在働いている方、もしくはこれから働く方、ご自身のハタラキカタを見直してみてはいかがでしょうか。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真