吉田 拓哉

吉田 拓哉

エリア
北海道

プロデューサー

  • 開催回数 0

  • 教えた人数 0

  • 受けたい 3

  • 感想 0

スキル&専門知識タグ

  • 健康
  • プロジェクトマネージメント
  • 地域活性化
  • 障害者支援
  • メンタルマネージメント

1981年北海道生まれ。
札幌でWEBデザイナー・ディレクターとして活動後、自分の目で、足で世界を見るために仕事を辞め「世界周遊の旅」に出る。その後、世界の中の日本という視点で巡る日本縦断の旅に出る。
2012年には、旅の経験を元に初の著書『できることをするな やりたいことをやれ』を出版。また、同年4月に仲間たちと、SHIBUYA109や晴海客船ターミナル、札幌ファクトリーなどを手がけた世界的な建築家竹山実氏の元アトリエにて、「art community cafe kazamidori」を期間限定でオープン。
2013年には日本のさいはての島で約100日間の夢の島ライフおくり、その後、持続可能な社会創りのヒントを得るために、約1年で20以上の都道府県を遊学する。
現在は、ユニバーサルツーリズムサポーターとして障害者の支援、社会毒対策研究所「ナウシカ・ラボラトリー」の所長として、いま問題となっている医療・食・住に関する社会毒対策についての勉強会やイベントを主催。また、来年度より、その地域に「いま、そこにあるもの」を活用して地域の活性化を行う「ReDesign Project」を計画中。