平野 都桜子のプロフィール写真

平野 都桜子

(0)
  • 0人
  • 0回

てのひらからの幸せ配達人

神奈川県横浜市出身
父は真言宗修験僧籍。幼い頃から右脳開発の手解きを受ける。

イメージの力を磨いて、美術短大で学び、絵画や詩などの芸術的な世界感を深める。

このイメージの力は、仕事や、子育て、夫の昇進など、気が付いたら、自分も家族もをどんどん豊かにしていってくれました。

このイメージ力を具体的にいうとすれば、『ことば』のこと。『ことば』は、チーターにとっての足、鳥にとっての空飛ぶ能力、海の生き物にとっては泳ぐこと、と同じ、人間だけが持っている能力と言われています。

『ことば』の現れ方は様々で、様々な言語、音楽、数学、物理、スポーツビジネスも『ことば』の変奏曲です。

『ことば』の中でも、最強に身近にあるものがあります。

それが《てのひら》なんです。自分の才能がそこに表れていて、それが分かるようになると人の才能にも気づくことが出来ます。どこでも、だれとでも《てのひら》から繋がっていくことができます。。

てのひらに現れてるあなたの本来持っている才能を紐解き花開かせて見ませんか。

企業研修のご依頼はこちら
平野 都桜子の教室ページの見出し画像

てのひらワーク~『自分を生きる』始まりの方法~

鳥のつばさのように。
チーターの足のように。
人間には、言葉があります。
そして、手は、2つのことから、「体のことば」といわれています。
ひとつは、本来の自分からの目に見えない、潜在意識からのメッセージ。
もうひとつは、
握手、手をつなぐ、ハイタッチ、ハグする。。
まわりの人と心を通わせることばです。

《てのひらワーク》で本来のあなたが持っている才能を花開かせるチャンスです。

人が楽しく生きていくのにかかせない、3つのもの。それは、健康、人間関係、生きがいです。
これらが良質になっていくほど、周りの人への貢献となり、お金の流れもひきよせることになるのです。

本来の自分からのことばを受け取っていくことが、『自分を生きる』ことにつながります。
ご一緒にその扉をひらいてみませんか。





続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真