菅野 佐智のプロフィール写真

菅野 佐智

(0)
  • 2人
  • 2回

MANGAブランディングプロデューサー/漫画家

MANGAブランディングプロデューサー すがのさちは、現役商業漫画連載18年、7出版社23冊の単行本を発行(PN.新井サチ)
漫画の持つ「わかりやすさ」「親しみやすさ」を最大限に生かし、経営者・先生業の方々のブランディング相談に乗り、想いやサービス内容を漫画化して参りました。

ミッションは、人生丸ごと、よかったこと、辛かったこと全てが唯一の自分ブランドになることに気付いていただき、世の中を良くしていきたいと願っているリーダーのファンが増え、リーダーの想いをMANGAブランディングで後世に伝え、世の中がもっと幸せになることを掲げております。

「漫画でみなさまを幸せに」

企業研修のご依頼はこちら
菅野 佐智の教室ページの見出し画像

MANGAでブランディング!

MANGAブランディングプロデューサー
すがのさち(菅野 佐智)
現役商業漫画連載17年目
(PN,新井サチ)
7出版社23冊の単行本を発行
MANGAブランディングプロデューサー
潜在魅力ブランディング実践講座修了生


「漫画でみなさまを幸せに」

物心ついたころから絵を描くのが大好き
コンプレックスの塊の幼少時代

東京都練馬区に生まれ、埼玉育ち。幼少の頃から絵を
描くこと、外で遊ぶことが大好きで、自然豊かな河原
や野山を駆け回っていた。醜い容姿にコンプレックスを
抱き続け自分を好きになれず「オタク」「コミュ障」
「男性恐怖症」をこじらせ、あまり人と関われずに過ご
していた。

念願のプロ漫画家デビュー
心の病にかかりながらも漫画から離れられなかった

(株)ENIX(現 スクウェアエニックス)少年漫画誌「ガン
ガンwing」で24歳でプロデビュー。また徳間書店から
ボーイズラブ雑誌「Chara」編集部からスカウトを受け
る。30歳から36歳までうつ病、パニック障害を患う。

人生の転機
本当の優しさや、自分らしさって何だろう

2011年の東日本大震災をきっかけに、様々な苦い経験を
経て闘病しながら再スタート。新たに4出版社を掛け持ち、
2017年までに7出版社、23冊の単行本を出版。
一生無いと思っていた結婚だったが、2014年で入籍。そ
の後、もっとこの漫画の技術を使って社会貢献できないか
考え始め、2015年に「すがのさちプロモーション漫画」
を立ち上げECサイトをオープン。

2017年に潜在魅力ブランディング(R)を学ぶ。結婚後一年
半の休筆を経て、再度商業漫画執筆業も再開。

飾らなくていい
人生歩んできたそのままの姿が美しい

現在、商業漫画連載と掛け持ちで、経営者様と会話のキャ
ッチボールをさせていただきながら、大きなプロジェクト
へも関わらせていただくことが多くなった。「愛情深く寄
り添ってくれる」「1人ではできなかったビジネス動線が
出来上がった」と好評をいただく。


ミッション:人生丸ごと、よかったこと、辛かったこと全て
が唯一の自分ブランドになることに気付いていただき世の
中を良くしていきたいと願っているリーダーのファンが増
え、リーダーの想いをMANGAブランディングで後世に伝
え、世の中がもっと幸せになること。
 
座右の銘:自分の直感を信じる 
家族:やさしい旦那さん、二人の父、母、弟、妹 
趣味:おいしいものを食べること、鳥好き 
生年月日/数秘:1976年12月16日/7/33/1
 
 
 
【すがのからのメッセージ】
漫画の可能性、親和性、言葉にしづらい無形サービスの先生方にMANGAブランディングはご好評いただいております。
キャラクター性・世界観を独自ブランドに反映させるヒアリングセッションも行なっております。
 
是非、お目にかかれるのを楽しみにしております^^

続きを読む