渡辺 ポール 誠のプロフィール写真

渡辺 ポール 誠

(0)
  • 1人
  • 1回

スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチ®

はじめまして。
ELAN.V+代表の渡辺と申します。

一般社団法人日本スポーツコーチング協会認定講師として、好きなスポーツ業界の支援活動をしています。

<活動内容>
多種競技スポーツ指導者に対するコーチング&アドバイザー(競技指導は現在関与していません)
JSPO日本スポーツ協会公認スポーツ指導者義務研修の講師
スポーツ子育てパパママ向けの成果最大化を図るスポーツコミュニケーション座学



【スポーツ指導に関しての経歴】

地元サッカー女子チーム指導を10年
サッカー県トレーニングセンターU12指導を4年

【私の経験スポーツ】

野球、サッカー、ソフトボール


【私の現在のライフワーク】

パラレルライフワークを実行中で、上場企業グループ会社のコンプライアンス業務に従事しながら、スポーツコミュニケーションアドバイザーとして活動。

渡辺 ポール 誠の教室ページの見出し画像

知る→考える→変わる!スポーツ・コーチング座学

ゴールデンエイジのスポーツ児童は、重要な時機であり、大切な期間です。
目標達成の確率を高める「スポーツ・コーチング」基礎講座を、スポーツ指導者、スポーツ子育ての保護者向けに、現場・家庭でも使えるよう分かりやすく発信しています。

スポーツ児童が成長し成果を出すためには、指導者と保護者のサポートは重要大です。
研修に参加された指導者が、現場で活用することで選手やチームが成果を出している、という「コーチング」のノウハウを、ご家庭でも活用していただくことで選手(スポーツ児童)の成長が加速する、と考えられます。

・お子様を怒っていませんか?
・プレッシャーを与えてませんか?
・やる気を失わせていませんか?
・怪我や病気が増えていませんか?
・お子様が「やめたい」と言っていませんか?

スポーツをするお子様との接し方が「難しい」という親御さんの声がありますが、如何でしょうか?

・どのような声掛けをすれば良いのか?
・なぜコミュニケーションが大事なのか?
・お子様がやる気を出すためにどうすればいいのか?
・お子様が率先して取り組むためには?
・お子様が目標を達するために、どのようにサポートしたら良いのか?
・お子様がスポーツ以外でも活躍するためには?

この講座は、
「座学のみの受け身の講座ではなく、他の方と一緒に考え発言することで、より理解が深まる実践的なメニュー」となっているところがお勧めです。

(一社)日本スポーツコーチング協会による業界初の「スポーツコミュニケーション」というカリキュラムは、コミュニケーションが上手になるノウハウではなく、コミュニケーションによって効果を出すことが目的です。

この講座は、国際コーチ認定マスターコーチと7人制ラグビー女子代表ヘッドコーチが開発した、実践的スキルになりますので、ご安心ください。

***

JSPO(旧日体協)公認スポーツ指導者義務研修認定事業にもなっている「BASIC1研修」は、基礎講座の基礎部分を抽出し、約2〜4時間ほどで行なっております。

選手やチームの能力を最大限に発揮させるため、目標や目的の達成確率を最大化させるために、指導者や保護者のバックアップを行なう(原則的に選手とは直接関与しない)後方支援になります。効果的なコミュニケーションに特化したビジネスコーチングのメソッドを日本スポーツ界で初めて導入したのが当協会であり、この「スポーツコミュニケーション」の研修になります。

***

「スポーツ・コーチング」スキルを習得していただき、現場・家庭でも社会でも楽しんで活かしてみませんか!

続きを読む
  • Icon share シェア