神澤 雅月のプロフィール写真

神澤 雅月

(0)
  • 0人
  • 0回

香水やアロマにも負けない‼︎和の香りを楽しもう🎶

はじめまして。
香司の神澤雅月(かんざわみづき)です。
香司とは、お香の香原料を調合し、線香などのお香製品を作る職人のことをいいます。

私はもともとお香に興味があったわけではありません。
むしろ西洋文化に憧れを抱いていました。
ところがある時、日本の文化や日本の歴史についてほとんど知らないことに気づき、「これで私は日本人と言えるのか?」と自分にがっかりしました。
それ以降日本文化について注目するようになり、「お香」とも出会うことになったのです。

「お香」は日本で1000年以上前から愛されてきた香りにもかかわらず、今では「お香」は香りとしてあまり認識されていません。
お香で一番ポピュラーなお線香も、仏壇のあるお宅が少なくなったことから、身近な存在とは言えなくなりました。

日本で古から愛されてきた香りを、多くの人に知ってもらいたいと、私は香司となりました。

ぜひたくさんの方に、和の香りの面白さを味わっていただきたいと思います。

・「創作香房まとい」主宰
・薫物屋香楽認定講師
・看護師
・食育栄養コンサルタント

企業研修のご依頼はこちら
神澤 雅月の教室ページの見出し画像
この教室に現在公開されている講座はありません。

創作香房まとい お香調合ワークショップ

お香は日本で1000年以上前から愛されてきました。
ある時は心を癒すアイテムとして
ある時は自分を魅力的に魅せるために
そしてある時は場や自分を清める浄化のために。
お香は日本人の生活に、深く関わってきました。

一口にお香といっても、お線香だけではありません。
匂い袋や塗香など、お線香以外のお香もあります。

使い方も様々です。
香水の代わりに使ってみたり
アロマのように癒しのアイテムに使ってみたり。
ご存知のように
毎日のご供養やお墓参りにも使われます。
また、お清めや魔除けとしても使われることもあります。

これらのお香は、お線香も含め、
『自分で作ることができる』のです‼︎

『創作香房まとい』の
「お香調合ワークショップ」では、
7〜10種類の香原料を使い
好みの香りになるように調合し
お客様にお香を作っていただきます。

お香の面白いところは、
同じ香原料を使って作っても
誰一人同じ香りには仕上がらないところ。

まさに『世界にたった一つの香り』が出来るのです。

お香に興味のある方、
日本文化に興味のある方はもちろん、
自分だけの香りが欲しい方
香水やアロマ以外の香りを探している方
癒し・浄化のアイテムがほしい方
調合がどんなことなのか興味がある方など
たくさんの方にお香の面白さを味わっていただきたいと思います。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真