宮本 潮のプロフィール写真

宮本 潮

(10)
  • 17人
  • 15回

幸せ習慣化コーチ

Shio
東京都内在住

・全米NLP協会プラクティショナー
・日本NLP協会プラクティショナー
・LABプロファイル® プラクティショナー

大学卒業後、急性期病院にて3年勤めた後、留学の夢を諦められず、1年間カナダへ。
その際にアメリカ横断3週間テント生活にもトライ。しかし終了時には所持金53セント(100円未満)になっており、そこから人生で一番辛い時期を過ごす。それでも異文化にハマり、ペルー、エジプト、インドなど20か国程一人旅を決行。

帰国後、エグゼクティブ向けのフィットネスクラブで多岐の業務に携わる。

その後、小さい頃から憧れていたラジオパーソナリティになる夢を今更ながら叶えてみたいと思うようになり、結果レギュラー番組を担当。

またプライベートでは、プレゼンやスピーチが苦手な人に向けて練習会を主催していた。500人以上の人に出会う中、今度は「できないと思っていること」を実現したい人のサポートをして、世の中の幸福度の向上に貢献したいと思うようになった。


宮本 潮の教室ページの見出し画像

本当の自分にとっての幸せを見つけて習慣にする!

私が思う幸せとは、
自分の使命を知り、全うすること

人によって幸せの形は違う
それはそうだろう!と思う人は多い

でも、
今あるものには目を向けず、ないものばかりを求め
人を羨んだり、自分は不幸だと思ったりする

では、どうすれば幸せになれる?という問いに、


自分らしく生きる


という一つの答えがある

そこでまた悩む

私らしくって?
私がやりたいことって何?
私って何が向いているんだろう?

自分探しを始める

出だしは新たな発見もあり、楽しかったりする

それもやがてキリがないことに気が付き疲弊してくる


もうやめませんか?

かくいう私も以前は自分とは何か?
数々のセミナーへ通ったり、本を読んだり彷徨いました

私なりにたどり着いた一つの答えがあります

それは、
・自分の宿命を知ること
・自分軸をもつこと
・自分を認めてあげること
でした

ここからは、
どうして私がこのように思うに至ったのか、
どうして人生を楽しく生きていくサポートをしようと思ったのかについてお話していきたいと思います

私は人生をそれなりに楽しんではいましたが、
なんだか満たされない思いがずっとありました


◆満たされない思いの正体◆

やりたいことをやっていない感覚。

私の小さい頃からの夢を叶えても満たされない思いがある。

仕事は生活のためだと思っていたので楽しいといえる状態ではない。

専業主婦になってみたけど、満たされるわけではない。

じゃあ本当にやりたいことは何?となりました。

人の役に立つことだと気が付きました。

そこで、「何ができるか」を考えました。

しかし、「できること」ではなく、「したいこと」に目を向けない限り、
満たされないことに気が付いたのです。

では、それは何か?

先程述べたように、
私は過去に2つの夢がありました。
それらを叶えることができたのは、周りの励ましがあったからだと思っています。

こんな風に今度は
私ができないと思い込んでいる人たちの夢の実現をサポートしたいと思ったのです。

そして、NLPやコーチングのスキル、
ミッションメンタリングについて学び始めました。

◆潜在意識にはたらきかける◆

NLPの詳細は割愛しますが、
私にとってNLPは低かった自己肯定感を
「私はこれでいい」という思考に変え、
物事をポジティブに捉えられるようになったツールの一つです。

◆答えは自分の中にある◆

コーチングは「答えは自分の中にある」が大原則で、
相手の言語化できない思いや考えを質問によって引き出す手法です。

私はこのコーチングを通して人と関わることで、
相手が自分の気持ちに気が付くだけでなく、自ら行動を積極的にしていく姿をたくさん目にしました。

ただ、NLPもコーチングも素晴らしいツールなのですが、
正直不十分なこともあると私は思っていました。

それは、本当に自分がどうしたいのかが分かっていない状態のときには機能しにくいという点です。
それをカバーしてくれるのがミッションメンタリングです。

◆行動するために必要なこと◆

宿命という言葉をご存知でしょうか?
宿命(個性)をうまく活かしている人は
「才能を発揮している」「人生が楽しい」という人が多く、

もっている個性を活かしていない人は
「どうもうまくいかない」「運が悪い」「何が向いているんだろう」という人が多いのだそうです。

人間の場合、
自分の持って生まれた特性に合わない環境で生きている人が多くいます。
それが人生がうまくいかない理由の一つに挙げられているのです。

では、運命ってご存知ですか?
運命というのは、
宿命+環境でできています。

宿命は、生年月日で分かります。
その日、その日に流れている目には見えない氣が流れていて、
人間に限らず全ての生物はその氣を浴びて生まれてきます。
その氣のバランスが特性、
才能であったり能力に関係しています。

氣には一言では言い表せないたくさんの特徴があり、
どの部分が強くでてくるか、
あるいは隠れた才能と化していくかは過ごす環境によって異なってきます。

なので、
人間は同じ生年月日に生まれても、
様々な環境に生きているので、
全く同じにはならない。
それが個性になっていくのですね。

そんな話の元になっているミッションメンタリングとは?
ミッションメンタリングは
算命学から派生してできた東洋運命学を用いています。
詳しくはコチラ
https://mmp.or.jp/mm/


そんなミッションメンタリングをやっていくことで気が付いたことがあります。
これこそが、重要な気付きです。

「これでやってみる!という覚悟をもつこと」

どうだろう?
本当にそうなのかな?
失敗したらどうしよう?
なんて思ってあちこちをウロウロしても難民になるだけです。

セミナーであれ、本であれ、ミッションメンタリングであれ、
ひとつの案なり、答えらしきものがでてきたなら、
とりあえずトライしてみるしか正解は分からないのです。

そして、大事なのは自分軸を作ること。
自分軸は
棚卸しをしていくことで、
どのようにしてきたから今があるのかを
客観的に知ることができます。

自分軸ができたことで
私は「人生を楽しく生きていくサポートがしたい」
それが確固たる思いとなり、前進力が加速しました。

◆継続するのが難しい◆

自分を知り、自分軸もできた。
よし!これでバッチリ!
しかし、
時間が経つにつれてモチベーションが下がってきたぞ?
なんて経験はありませんか?

また、やってみたいと思うことを
未完成のままでいるとモヤモヤしませんか?

これは勢いで達成してしまった方が絶対いいと思います。

そこでメンタリング(コーチング)の出番です。
あなたが夢を実現するまで一緒に伴走します!

私が最も大事にしていることは、
「自分を認めてあげること」です。

コーチングで相手のことを信じて応援することはできるけど、
本人が自分を認めてあげられるかというのはまた別の話のように思っています。

また、人間は新しいことを習慣づけるのに大体3ヶ月程かかると言われています。

これがコーチングは継続が効果的と言われる所以です。
1人で続けるより伴走者がいた方が心強いですし、
励まされる、認められることでモチベーションも維持できます。


NLP×コーチング×ミッションメンタリングによって、
私は漸く自分の人生が楽しいと思えるようになりました。
ピンとくるものがあったら、
まずは行動してみましょう!

縁のある方々と共に人生を楽しく過ごしていけることを
楽しみにしています。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー10件

男性 40代

この講座は「普段意識しないことの発見」でした

今まで思ってはいたが、言語化して意識することで
気づけたことが沢山ありました。

また、コーチングでビジネス計画を具体化し
実行するきっかけをもらいました。

続きを読む

男性 40代

この講座は「シンプルだけど見落としてしまう事に気付く事が出来た」でした

こちらの話を聞いて、こちらの思考を整理するために訊いてくれたので、絡みあっていたモヤモヤが解けたように思う。
解けたモヤモヤ以外に、講師の方の上記の態度自体も参考になった。

続きを読む

女性

この講座は「自分の心を棚卸ししたい方の為の講座」でした

今回はありがとうございました。
初めてあった方に自分の事を話す機会って、大人になるとなかなかないですよね。
今回のような時間をもっと増やしていけたらと思います。

続きを読む

その他

この講座は「自分の考えが整理されました。」でした

自分が思っていない角度のアイデアが生まれました。
とても参考になった講座でした。

ありがとうございました。

続きを読む
10 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真