蔭山 洋介のプロフィール写真

蔭山 洋介

本人確認済み
(0)
  • 5人
  • 3回

一部上場企業の経営者を支えるスピーチライター

スピーチライターの蔭山洋介です。
パブリックスピーキング(講演、スピーチ、プレゼン)やブランド戦略を裏から支える仕事をしています。
一部上場企業、外資系企業の経営者や、政治家、NPO 代表、公益法人理事長などの日本を代表するリーダー層の、スピーチやプレゼンの成功を請け負っています。


<主なキャリア>
・世界的経済雑誌 ForbesJAPAN(フォーブスジャパン) オフィシャルコラムニスト。(2018年7月- )
・一般社団法人 渡辺記念育成財団 選考委員
・WOWOWプライム連続ドラマ『本日は、お日柄もよく』 を監修(2017)
・日刊工業新聞主催キャンパスベンチャーグランプリ全国大会最高賞受賞 (2004)

<主な書籍>
・『なぜ、あなたの話は響かないのか-信頼と価値の時代のコミュ力2.0』(2018)ディスカヴァー・トゥエンティワン
・『スピーチライター 言葉で世界を変える仕事』(2015)角川oneテーマ21
・『パブリックスピーキング 人を動かすコミュニケーション術』(2011)NTT出版
 東京堂書店売上ランキング 1 位を記録。

企業研修のご依頼はこちら
蔭山 洋介の教室ページの見出し画像
この教室に現在公開されている講座はありません。

スピーチライターが教えるリーダーのための話し方

こんにちは。スピーチライターの蔭山洋介です。

私は、日本ではまだ珍しいスピーチライターという仕事をしています。

クライアントは日本を代表する企業経営者や政治家を含むリーダーがほとんどです。彼・彼女らは当然、仕事には絶対の自信を持っています。すごい人達ばかりですから、仕事だけでなく、コミュニケーション力も優れているに違いない、そう思われるかもしれません。

しかし、私から見た彼・彼女らは、一般の人に比べてコミュニケーション力が特別高いとは思えません。

本当にごく普通のレベルです。

違いがあるとしたら、彼・彼女らは、普通の人たちのようにそのまま人前に出るわけではないという点です。こっそりトレーニングしたり専門家のアドバイスを受けたりしています。

バラク・オバマのような政治家、イーロン・マスクのような世界を代表する経営者の後ろには、一流の話し方のトレーナーやスピーチライターがいるのです。オバマやイーロンの自信に満ち溢れたあの話し方は、生まれながらの才能ではなく、トレーニングによって作られたものです。

ですから、あなたが彼・彼女らと同じように話せなくてもがっかりする必要はありません。専門家のトレーニングなしに自力であのような話し方を身につけるのはとても難しいことだからです。

コムニスでは、リーダーのための開発された話し方のメソッドを、これからリーダーを目指される方はもちろん、スピーチやプレゼンテーションを上達させたいすべての方を対象に、セミナーを開催していきます。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真