Tanaka Hiroto

Tanaka Hiroto

エリア
和歌山

いなかの暮らしと仕事、教えます

  • 開催回数 0

  • 教えた人数 0

  • 受けたい 0

  • 感想 0

スキル&専門知識タグ

 高校まで和歌山で育ち、以降大阪、神奈川、埼玉、広島で学生時代やサラリーマン時代を過ごす。帰省のたびに和歌山の衰退・過疎化・環境破壊・行政施策への違和感を感じ、和歌山の標準化していく将来に危機感を持ち、30歳を機にサラリーマン生活5年目で会社を退職。地域活性化の世界に入ることを決意。先進地域の高知県の四万十にて実践型インターンシップのコーディネーター及び廃校を宿泊施設に改修した小学校の管理人として関わり、そこで、高校時代から悩み続けていた「文化を残すためにはどういう仕組みを作れば良いか?」という問いの自分なりの答えを得たので、ふるさとの和歌山で地域活性化の仕組みを作るために2013年にUターンし、地域活性化支援団体「いなか伝承社」を2013年9月1日立ち上げる。

ただ単にイベントして田舎に人を呼びたいとか、誰でも良いから移住させたい、とかいうことではありません。
その土地を残すだけでなく、その土地に代々伝えられてきたものを残すことが本当の「地域を残す」ことだと思っています。

スタンプ

  • 楽しかった

    0
  • 勉強になった

    0
  • 行く価値あり

    0