神田 敦太のプロフィール写真

神田 敦太

(0)
  • 0人
  • 0回

伝え方コンサルタント/価値向上デザイナー

サブファイ ブランディング パートナーの神田です。

起業家〜老舗のブランドコンサルティング、広告デザイン、コンサルティングを行ってきました。
その中で、様々な相談を受け、成果を出し、数々騙され裏切られました。

ですから各講座では、クライアントの問題に対する解決方法の導き出し方、問題の本質、接し方まで、これまで経験してきたすべてを交えてお伝えします!

基本的には、広告デザインについての内容を主にお伝えします。

また、コーチングや最先端のライティングの技術も身につけておりますので、それらの情報も絡めてあなたを成功の道へ導きます。

●これまでの制作実績 ーーー
▷電力業界を変えるほどの内容で、日本の起業家ランキングにも2年連続で10位以内に入っている「東海電力株式会社」のパンフレット・チラシ・企画書など一式
▷3年で5店舗以上をオープンした「bebeのおそうざい」のロゴマーク・イラストほか
▷販売教育関係のBtoB営業サポート、戦略サポートほか
▷8店舗以上経営の美容室の販促物、教育マニュアルほか
▷その他、企画書作成やプロジェクトサポート多数

神田 敦太の教室ページの見出し画像

デザイン思考の『アウトプット力』向上スクール

お客様に商品を買ってもらいたいけど、なかなか成果につながらない。
宣伝広告の仕方が悪いのか、そもそも商品が悪いのか。。

エンドユーザーに商品の良さを伝えたい!
もっと商品の素晴らしさを伝えたい!
もっとたくさん買ってもらいたい!

熱い想いはあるのに、何から進めていいかわからない。最適な宣伝方法とか、進め方さえわかれば、もっと効率よく仕事ができるのに。

ーーー ーーー ーーー

こんなことを考えてしまう理由は、デザイン思考が足りないことが原因です。

デザイン思考には、
・課題の見つけ方
・問題の解決方法
・エンドユーザー向けの表現方法や見栄え
・物事をロジカルに捉える方法
・アイデアの導き出し方
・フレームワーク
・的確にアートを使う方法
など、様々な手法があります。

それらの技術を、すべて学ぶのは困難です。
でも、一つの事象ごとに具体的に使うことで、方法論を学ぶよりも早く、考え方や使い方を身につけることができます。
それを、一つ一つの講座にしています。

ーー□■□ーーー□■□ーーー□■□ーーー□■□ーー

このスクールでは、あなたのビジネス力が上がり、同時にデザインセンスが向上することを目指します。

各講座の技術は、起業家から大手企業まで、50社以上のクライアントと関わって培ったビジネスノウハウとデザインノウハウを元に構成し、誰にでも理解できて、誰にでも使えるように細分化してお伝えいたします。

約10年間でご依頼いただいたクライアントからは、様々なご依頼を受けてきました。
【販売計画、広告戦略、企画立案、マネジメント、コーチング、ファシリテーション、戦略構築、販売促進の計画、営業企画、価格戦略、企画書制作、デザイン講師、セミナー講師、印刷物デザイン、HPデザイン、WPデザイン、ライティング、キャッチコピー、営業企画、プロジェクト企画、アートディレクション、カメラディレクション、各種デザイン制作 など】
これらの内容に対応してきました。

これらの対応により、デザイン思考をより具体的に様々なお悩みをお抱えの方々にお伝えすることができます。

・企画アイデアを必要とされている方
・ビジネスコンサルティングが必要な方
・仕事で成果を上げたい方
・起業、副業で成功したい方
・マネジメントが必要な方

これらの方々にとって、効果的で成果の上がる内容をお伝えいたします。

また、ビジネスの現場でお困りの皆様のためには、

・スキルアップできる技術
・仕事スピードの向上
・ロジカルシンキング
・お客様目線のライティング技術
・ビジネスアイデア力
・ビジネスコミュニケーション力

を身につけていただけますので、企業内で成果を上げたい方や昇級・昇進を目指している方にもご利用いただけます。

どの講座においても、ビジネス力とデザイン力は必ず同時に向上するような内容をお伝えします。

アイデアサポートや制作サポートをすることもありますが、ご参加いただく方は、向上心を持っていなくては成果が出ない可能性があります。

・なんとなく勉強したいだけの人
・小銭稼ぎをしたいだけの人
・自分が得したいだけの人

のような方たちには、感性と理論をどちらも必要としますので、身につかない技術[知識と技術と情報]になるかと思います。
予めご理解いただけますようお願いいたします。

ただ、講座そのものは、厳しい講座はありません。
楽しく身につけられるように構成してある講座です。
(クライアント様で実証済みです。)

お気軽にお問い合わせの上、ご参加ください。

続きを読む
  • Icon share シェア