天野 武志のプロフィール写真

天野 武志

本人確認済み
(0)
  • 0人
  • 0回

物理×心理=真理 曼荼羅から紐解くあなたの本質

バリバリの理系出身で曼荼羅アーティストという異色の経歴の持ち主。
2012年の夏にひょんなきっかけで文字曼荼羅アートに出逢う。 それを見たその時から、その緻密さと美しさ、言葉で表現される世界観に惹かれ、もともと緻 密な作業や文字を書くことが好きだったため、すぐに自身での創作を始める。
曼荼羅の創作を通じて、「無意識」や「感情」など心の仕組みを深く探求していく中で、文字=言葉の持つ波動のエネルギーが、人に愛や癒しの影響を与えることを知る。
もともと理系出身ということもあり、大学院時代に物理学や量子力学を学んだ経験を活かし、曼荼羅という感性に訴えかけるアートに、科学的なエネルギーや波動の概念を融合させ、人が理想 を現実に引き寄せるためのアート活用を論理と感性の両面からサポートしている。
主催する講座等では、「穏やかな語り口調で難しい話を分かりやすく腑に落としてくれる」と好評を得ている。

企業研修のご依頼はこちら
天野 武志の教室ページの見出し画像

office A.R.T

【 曼荼羅 = 物理学 × 心理学 】
“曼荼羅”と聞くとあなたはどんなイメージや感覚を得ますか?

魂、感情、心、癒し、浄化、真理、直観(直感)、引き寄せ、ハイヤーセルフ、エネルギー、波動、周波数、波長、宇宙、銀河、、、

など、割とスピリチュアルな要素が多く挙がってくるものです。

ところであなたは、それらの要素をどれだけ理解し、取り扱えていますか?

もしかすると、それらの要素を「なんとなく」の感覚的なこととして捉えていませんか?

だとすると、セミナーや○○塾などで、心のことやコミュニケーションを学んでも、

なかなか自分で負のスパイラルから抜け出すことが出来なかったり、きちんと相手のことを理解できなかったりすることが多くありませんか?

心の働きの基本を、なんと“物理”の世界から理解していこう、ということを行います。

「物事の“なんとなく”をなんとなくのまま終わらせたくない!」
「もっと腑に落として理解したい!」

そんなリケジョ(理系女子)やリケダン(理系男子)、あるいはそれに憧れる人にはもってこいです✨

続きを読む