榎本 裕太のプロフィール写真

榎本 裕太

(0)
  • 0人
  • 0回

Mosudo ”わびさび”を苔玉作りから学ぶ!

釣りのアパレルブランドの代表をしながら経営者向けのグランピングの企画、自然の豊かさを伝える活動を第一線で行っているパラレルキャリア実践者です。

釣りをしている中で苔を見かけ、その魅力を何か形にできないかと苔玉に辿りつきました。

苔玉は江戸時代のころから日本人に親しまれており盆栽よりも簡素ですたれた感じが”侘び寂び”を強調し、また、自然をそのまま
切り抜いた様な表現が可能な事から、愛好者も多くインテリアとして購入する方もいらっしゃいます。

苔玉を通して日本の自然、日本人の歴史、日本の美意識 “わびさび” を感じていただければ幸いです。

これまで苔玉の販売、ワークショプ講師、外国の方向けの苔玉教室と500名以上の方に関わってきました。

共通の趣味の方と土や草木にふれ自身と向き合う機会にしていただければと考えております。

皆様一人一人の作品と出会えることを楽しみにしています。
宜しくお願いいたします。

企業研修のご依頼はこちら
榎本 裕太の教室ページの見出し画像

mosudo 日本の”わびさび”を苔玉作りで学ぶ!

私たちは、苔玉作りを通して日本の文化や歴史、美意識に触れて自身の新しい一面を発見したり、共通の仲間と出会い高め合える場を提供したいと考えております。

苔玉は盆栽よりも簡素で、すたれた感じが”わびさび”を強調し、武士を中心に流行した高貴な趣味の一つです。

私たちの主催する企画では苔玉の歴史やルーツを楽しく学んでいただきながら、日本人の美意識 “わびさび” を実際に感じていただけます。

「わびさび」とは日本の美意識です。
この世のものは、経年変化によって、さびれたり、汚れたり、欠けたりします。
一般的には劣化とみなされますが、逆に、その変化が織りなす、多様で独特な美しさを”さび”といいます。
わびは、さびれや汚れを受け入れ、楽しもうとするポジティブな心を表します。
つまり、さびの美しさを見出す心が ”わび” です。
さびが表面的な美しさ、わびは内面的な豊かさ。
両者は表裏一体の価値観だからこそ、よくセットで語られるのです。

このような日本の古き良き文化を取り入れ、土や草木と触れ合い心も体もリフレッシュしていただく為のイベントを開催していきます。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真