尾澤 まりこのプロフィール写真

尾澤 まりこ

(0)
  • 0人
  • 0回

自分を最大限に活かしたい方の為のメンター&コーチ

こんにちは。尾澤まりこと申します。
私は、普段、コーチとコーチング技術を教え、
プロコーチを育成するお仕事を通じて、

多くの生徒さんが「コーチング」でより良く変わっていく様子を間近で体験しています。

私自身もコミュニケーションについて、会社でつまずいたことが
コーチングを学ぶきっかけでした。
その私が、「コーチング」を教える側になるなんて、
数年前は思いもよらない事でした。

時代は、平成から令和に変わり、
自分を変えたい・変わりたいと願っている人が
以前より格段に増えた気がしています。

あなたはどうですか?
自分を変えてみたいですか?


やっぱり、戻るべき物は、自分なのです。
その中で、一緒に、素晴らしく変容していきましょう。



企業研修のご依頼はこちら
尾澤 まりこの教室ページの見出し画像

体験セッション&コーチングの仕組みも知りたい貴方に

<コーチングって何?>
コーチングに興味を持っていただきありがとうございます。
コーチングは、


なりたい自分や手に入れたいことを手に入れるための
コミュニケーションのツールです。

コーチングをご自身で体得することにより
あなたの中にある本来の可能性が
1つ1つ花開いていき
あなたの考えがいつの間にか整理されていき、

本来のあなたの良さをあなた自身が知ることができ
自分の事を認める事が出来る
コミュニケーションのツールです。


<コーチングを受けるとこんな事が体験出来ます>
・自分の頭の中が整理できます。
・自分自身の良いところを自分で認められるようになります。
・自分だけでは思いつかないアイデアやヒントが得られます。


<所要時間 90分>
<当日の流れ>
①コーチングとは?コーチングの基本について
説明
②本日、お話をしたい事の確認
③コーチングセッション

こんにちは。
平成から令和に変わり、このままじゃいけない。
どうしたらこの状況を変えることが出来るのか?

今は、言えないけどいつか、
「今の自分が好き」
「今の自分の生き方がすき」っていいたい。

実は前から夢があるけど、どんな風に叶えたらいいかわからない
いろいろ試してみたけれど、
なんだかどれも、今の自分にフィットしない
でも、変わりたいと思っている

そんな30歳前後のあなた。

実は、悩んでいるのは実はあなただけではありません。

心理学では、多くの学者達が、

30歳前後は、誰もが道に迷い、自分の人生に思いを巡らす
人生の過渡期と分析しています。

だから、あなたが悩むのは自然の流れなのです。

そんな中、コーチングに興味を持っていただき
ありがとうございます。

あなたが今目にしている
「コーチング」実は、心理学をベースにしています。

人は、誰でも迷い、
なりたい自分や、手に入れたいこと、理想の自分のことを
考えずに生活しています。

そんな人が、ふと手を留めて、
自分の事を考え、自身のありたい自分の姿に近づくために
コーチングはあります。

私は、普段、コーチを育成する仕事をしていますが
何人もの生徒さん達が、
自分の夢を発見して、人生をよりよく変えていくのを目の当たりにして、

より多くの方に「コーチング」を体験していただきたく
今回、こちらに登録いたしました。

あなたらしい、いや、今のあなた以上のあなたを
手に入れるための2時間の体験
どうか、リラックスしてお楽しみください。

<コーチングの効果>
①自分自身のゴール(目標)と達成イメージが明確になります。
②やりたい事を実現すべきかが具体的になるため、行動が促されます。
③感情が祭壇源に受け入れられるので
心からの安心感を得られます。

<コーチングセッションを体験した方の声>
◎MHさん(30代 女性 起業家)
自分が起業後、家族との関係性に悩んでいたが、
コーチングを受けることにより、
自分の起業した当時の気持ちを思いだし、
再び、目標に向かっていこうという確信と
家族とのコミュニケーションのために自分が出来ることが明確になった。

◎SKさん(40代女性 会社員)
ずっと同じ会社で勤めてきて、ふと、今後どうするかを考えるようになった。
体験してみて、自分が今の仕事をすきだけれども他の事にも興味があることがわかった。
「わ~自分ってこんな事かんがえていたんだ」とすごく新鮮な気持ちになりました。

◎TRさん(20代 女性)
会社でリーダー職を任されましたが、不安がありコーチングを受けました。
コーチングコミュニケーションの良さを実感して、自分のコミュニケーションにも取り入れたいと思いました。

コーチングに出会うきっかけは人それぞれですが、今回の出会いが良い出会いになるよう
私も力を尽くしたいと思っています。
是非、いらしてくださいね。




続きを読む