津田 紅三のプロフィール写真

津田 紅三

(11)
  • 38人
  • 30回

9歳までの天才脳に必要な家庭教育教えます。

現在15歳の息子が灘、開成、筑駒合格を手にしたのには、9歳(小学校4年生)までにやってきた学びによります。
自主的に、多角的に、想像および創造的に学ぶ事で、学びの質が変わります。
例えば、国語であれば、問題集なんてやりません。質の良い文章を読み解くだけで十分力がつきます。私が使って来たのは天声人語オンリーです。文章を主観を挟まずに筆者の意図でまとめ上げる力だけで十分です。フィンランドの学習をヒントに、①能動的に文章を掴みにいく②偏りなく多読して文章や表現などのストックをして行く、この2点を参考に取り組みます。
9歳の時期は学習の分かれ目になります。
9歳までにしっかりと土台を作っておく事で、学習が楽しくなり、自己効力感が育まれます。
その具体的な取り組み方をお伝えできたらと思います。

津田 紅三の教室ページの見出し画像

べにぞう式 9歳までの天才脳教室

★速報1/23:中3にして高校生対象の「数学オリンピック」決勝進出を決めました!★
★速報:名古屋大学日本数学コンクールで息子代表チーム(3名)優勝!★
★お子様連れ歓迎です★
★夜の講座は料金が変わります★

塾に行かずに私自身でどこまで子供に対して学習出来るか試行錯誤しながら続けて、9歳までほぼ家庭教育で息子をみてきました。その9歳までの蓄積が、中学受験というタイミングで周りのお子様たちと大きく差をつけていた事を実感しました。全国模試は一桁、算数オリンピックの決勝常連、受験は灘・開成・筑駒に3校だけを受験し、全校合格致しました。
受験塾での受験スキルももちろん必要ですが、大きな勝因は9歳までにしっかり身につけた天才脳学習と集中力と自己効力感であると言えます。その集中力は中学入学後にも衰える事なく、高校生と共に数学オリンピックへの挑戦へと変化して来ております。
大事な事は、子供が夢中になれる、好きになれる、集中できる、気づいたら自分の強みになっている、という事です。

どうやってインプット効果を高めるか、どうやって読み聞かせを楽しく1人読みが進むようになるのか、どうやって見えない角度や線を頭で想像できるようになるのか。
やって来た内容を資料をお渡しした上で、実際に皆さんとお子様がいるつもりでやっていきます。またその場で疑問や悩みを交換する事で、すぐに持ち帰って使って頂ける内容にしたいと考えております。
どうぞよろしくお願い致します。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー11件

女性 40代

この講座は「今、何が重要なのか指標となった」でした

自分なりに考えながら子供と向き合っているつもりでも、徐々に何が大切なのか見失いがちになっていた時にお話を伺いました。
私自身が少しずつ忘れがちになっていた大切な事を気づかされ、この1年をどう過ごすかの指標となりました。貴重なお時間をありがとうございました。

続きを読む

女性 40代

この講座は「子育ての為に必要になるアドバイスを沢山聞ける」でした

幼少期に必要な子育てに対するアドバイスをわかりやすく教えてくれます。
一方的ではなく自身の疑問や相談にものってくださり、あっという間の時間でした。

続きを読む

女性 30代

この講座は「家庭教育の大切さ面白さを学べる講座」でした

初めての子育てで今までは生活することだけに一生懸命で時間が過ぎてしまっていましたが、少しずつ余裕が出来てきた時に今出来ることはなんだろうと思い受講しました。
とても参考になるお話ばかりで先生のお人柄も明るく優しく素敵な方でした。
日々の子供との関わりで出来ることを具体的に教えて頂け大変わかりやすかったです。
子育てのモチベーションが上がりました!!

続きを読む

女性

この講座は「子供を伸ばしつつ自分も伸びる講座」でした

もうすぐ9歳になるけれど少しでもモヤモヤが晴れれはと受講しました。家庭の中でその子にあった手法で意識して取り組めることがあると感じました。回りに流されず、親もたくさんの引き出しと情報をストックして地道に積み上げたいです。先生の成功体験は鳥肌が立つくらい素晴らしかったです。子供を授かった全てのお母様に早期受講をお勧めしたいです!!

続きを読む
11 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真