奈良崎 仁のプロフィール写真

奈良崎 仁

(0)
  • 0人
  • 0回

「みずはの整体院院長」兼「エッセイ漫画家」

略歴
<P.N みんく・いるか>
1987年~広告代理業代表・雑誌ゲーメストイラストライター
1995年~漫画雑誌編集者・編集長
2003年~DVDゲームアニメパート制作・演出ディレクター
2008年~みずはの整体院院長・漫画家

現在、東京都足立区北千住にて10年余り「みずはの整体院」を経営しながら不定期でAmazon Kindle電子書籍を刊行。
エッセイ漫画「中華系ハニー」「靈無くん客人帳」発売中。

大都社・隔月刊雑誌「実際にあった怖い話」にて2018年7月号より体験エッセイ漫画「はじめての不思議体験シリーズ」連載開始。

漫画雑誌編集者の経歴とは別に漫画描きは昔のアナログ時代から現在のデジタル作画まで30年以上のキャリアがあります。大手出版社の編集方針等に精通。

1980年には手塚プロのファン見学日に通いつめてアシスタントの方に作業工程を学んだり、1998年にはデジタルコミックの先駆けである小林源文氏に直接意見を求めた事もあります。時代変化の激しい漫画創作に関する総合的なアドバイスに関しては適任者であると自負しております。

企業研修のご依頼はこちら
奈良崎 仁の教室ページの見出し画像

感動体験を描こう!「エッセイ漫画」で人気者

<エッセイ漫画」とは>

漫画作者の身の回りで起きた出来事やその感想をつづった漫画作品。
コミックエッセイとも称され、文学における随筆(エッセイ)になぞらえられるところから
名づけられた「作者の体験をベースにしたコミック」の事です。
自分だけの体験談をコミック化してより多くの人にシェアしてみませんか?
一番最初は電子書籍からスタートすればハードルはあまり高くありません。
画が描ける人なら、いきなりプロデビューも狙えるスキマジャンルです。

<こんなことを学びます>

○プロの漫画編集者は漫画作品の何処を重視し評価するのか?ネットでは語れない大事な話
○読者の共感を集め、画力が無くてもスキマで目立つ「人気エッセイ漫画」創作のコツとは
○得意な専門知識分野で「職業漫画家」としてデビューする為の外せないポイント
○●●●を慎重に選べばあっさりとプロデビューできるかも?重要な秘密を公開
○絵を描くのが苦手でもこれを使えばとても上手に描ける便利なPCソフトの裏技
○エッセイ漫画の基本的な演出と人目を引く魅力的なネームの描き方
○アニメ的な演出表現を一工夫加えて他と違う面白い漫画を作る方法

<こんなことが出来るようになります>

○自分の得意な専門分野を活かした創作漫画への実践応用方法がわかる
○漫画家を将来、職業の一つにする為のステップアップ方法がわかる
○年齢、性別、読者層で対応する演出の基本とストーリーの組み立て方がわかる
○Amazon Kindleで継続的に売れ続けるエッセイ電子漫画の設定がわかる

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真