稗島 有宇子のプロフィール写真

稗島 有宇子

(4)
  • 4人
  • 3回

あなたの一番の読者になります★小説の書き方講座

小説講座の添削講師をしています。出版社から送られてくるのはアマチュアの方が書いたぶ厚い手書き原稿。解読不能な文字を必死で追って、1ページ1コメントをモットーに、地道に添削しています。一生懸命書かれた小説を無下にはできません。いいところは、トコトン褒めます!!
その甲斐あってか、リピーター多数です。
そのスキルを活かして福岡の皆様にも小説の書き方を教えたい!まずは原稿用紙5枚~8枚のてのひら小説から初めましょう。
受賞歴
女性のために女性が書いた小説コンテスト第1回第2回入選(光文社) リアルロマンス大賞入選(扶桑社) ジャンプ小説大賞(集英社)、ミステリーズ新人賞(東京創元社)、ラブストーリーコンテスト(パブリッシングリンク)最終選考に残る ドリームスマッシュ大賞(ポプラ社)佳作入選
2018 久留米連合文化会賞 受賞
電子書籍 ☆溺れる月夜 あなたの秘密が知りたい
     ☆身代わりお嬢様は節約女子 パブリッシングリンクより配信中
     

稗島 有宇子の教室ページの見出し画像

読んで書いて面白い小説講座

パソコンの普及により「書く」ということが、昔よりも身近になってきました。しかし、いざ小説を書こうとすると、敷居が高いのではないでしょうか。
「何から書いていいのかわからない!」
「小説って難しいんじゃないの?」
そんな風に思って「書きたい気持ち」を心の棚の上の方に置いていませんか?
こんなお話し思いついたけど…と、こっそり自分の中に眠っている物語がある方も多いはず。
そんなあなただけの物語を、カタチにしてみませんか?
この小説の書き方講座では、
「先が気になる、読者になめられない書き出し」 
「怒濤の展開で読者を飽きさせない中盤」
「心ゆさぶる、ぐっとくるラスト」
こういったものをわかりやすく指導していきます。
「原稿用紙⚪⚪枚なんて無理!」
「書きたいものがあるけど、うまくまとまらない…」
「一人称、三人称って何?」
そんな皆様のお悩みも解決していきます。

☆具体的な授業内容
受講生の皆さんに、短い文章を書いていただきます。(原稿用紙3枚から5枚程度)
その原稿に対して、講師が指導、解説をしていきます。
・誤字脱字などのケアレスミス
・読みづらい文章から読みやすい文章へ
・言いたいことは伝わっているか
などなど、丁寧に指導していきます。

小説は、書いていけばいくほど、自分の欠点や、ケアレスミスがわかるようになっていきます。
特に、書き始めてからの最初の1年は急成長します。スカスカしていた字面が、突然プロ顔負けの文章に大変身!そんなミラクルもぜひ体験していただきたいです!
「あれ?小説を書くってこんなに楽しいんだ!」
という気持ちを味わっていただけたら嬉しいです。

自分の中で眠っていた才能が目覚めて、文学賞に入選!!なんてことも、多いにあり得ます!
ぜひ ご参加ください!




続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー4件

女性 20代

この講座は「楽しく学べる講座」でした

作品を褒めて頂いたのが嬉しかったです。
ありがとうございます。

続きを読む

男性 40代

この講座は「知りたいことを詳しく教えてくれる講座」でした

今回はエッセイの書き方について教えてもらいました。やはり読むのと書くのが大違いです。普通に書いていると気がつかない執筆癖を指摘して頂き、大変勉強になりました。

続きを読む

女性 20代

この講座は「文章力を上げる講座」でした

ありがとうございました。

続きを読む

女性 20代

この講座は「自分の表現力が高まる」でした

文章を書くポイントを教えて頂けるだけでなく、
自分の書いた文章も添削頂けました。
今後どんな風に書けばいいかなどのアドバイスも頂けたので
非常に参考になりました。

続きを読む
4 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真