瑞万 日真里のプロフィール写真

瑞万 日真里

本人確認済み
(21)
  • 29人
  • 17回

もう一度輝きたい!大人のための英語・心理学コーチ

複数の塾・予備校勤務を経て大人向け英語教室講師として独立。「もう一度学びたい大人の英語教室」で、10年間20代~70代の生徒様に英語、英会話を指導する。
もう一度学びたい大人と接しながら、自らの子育て経験や予備校・塾勤務時代の経験も踏まえ、「子供が幸せになるにはまず大人が自分らしく生きて幸せになることが大切」と実感する。
英語講師の傍ら、心理学・カウンセリングを学び、「もう一度輝きたい大人のためのコーチ」として悩める社会人や子育て中の親のためにも活動している。声とメンタルとの関係にも着目し、積極的に参加者に声を出してもらうレッスンが好評。
【英語発音矯正講座】
➡この講座であなたの英語学習時間を節約してください。英語の発音習得は、堂々とあなたらしい生活、仕事をするための大きなきっかけになります。
初級、中級、上級とあなたの必要に応じて、ご参加ください。
【受験生の親のための「後悔しない学校選びのセミナー」】
➡偏差値や学校の広告に踊らされないで、あなたの家族の大切にしているものを一緒に確認しましょう。
趣味:書道・ゴスペル・読書・朗読








企業研修のご依頼はこちら
瑞万 日真里の教室ページの見出し画像

もう一度学びたい!大人の教室

★教室理念 My Philosophy ★

「もう一度学びたい大人」を応援したい。「自己肯定感をもって、堂々と、自分らしく生きる大人」を増やしたい。というのが私の教室運営の変わらぬ方針です。

■「もう一度学びたい大人の英語教室」

もう一度勉強をやり直したい大人向けのカルチャースクールやビジネススクール、生涯学習センターなどは増えてきました。一度社会に出たあとの大人が自分に投資して、勉強し直したいという考えは今では当たり前になりました。その中には、現在の仕事、これからの仕事で「切迫性や必要性を感じて」いる方もいれば、漠然と勉強し直したい思いが「ずっと心にひっかかっていて」という方もいるでしょう。
私の教室では、目的が「来月の出張」でも、「趣味」でも関係ありません。大人がもう一度勉強したい、という思いは子供のときの「やらされる勉強」と異なり、自分の内側から湧き上がってくる、純粋で深く真剣な思いです。その思いにこたえるべく、予備校・塾講師の経験からくる知識と、心理学の学びからくるコーチング、ヴォイストレーニングで得た経験を生かして、「もう一度学びたい英語教室」を運営しています。

***大人が英語を学ぶ際に大切な3つのこと***

子供ではなく、大人が英語を学ぶに際して重要なものは、
①単語や語彙の習得と文法の理解、といった知識の習得
②発音やリンキングなど日本語にない音や抑揚を学んで英語脳を獲得
③コミュニケーション能力を磨く実践の場(TOEIC・英検受験や留学、ネイティヴとの実践練習など) であると考えています。
このうち、①は他人の助けを借りることは不必要とはいいませんが、自分の力でできないわけではありません。(もちろん、自分に合う勉強法や教材はやりながら探していく必要はあります)。
しかしながら②の発音や英語独特の抑揚の習得は、本などからでは非常に学びにくく、理解しにくいものだと考えています。
英語脳、英語耳という言葉を聞いたことのある方もいらっしゃるかもしれませんが、もともと日本語に慣れている私たちの脳は、英語を言語としてとらえることがとても難しく、自然音として処理してしまいがちです。それを言語音としてしっかり脳が捉えるためには(英語のリスニングができるようになるには)、英語の発音をしっかりと学ぶことが早道ですし、
それなしに独学でいきなり実践の場に飛び込むと、
聞き取ってもらえなかった、
相手の言うことがわからなかった、
こんなに勉強したのに自分には英語は向いてないに違いないという挫折体験になりかねません。
せっかく得た語彙力や文法能力を活かすには、②の発音や抑揚の習得による英語脳の獲得が必須であり、それは自分一人では難しいのです。

「もう一度学びたい大人の教室」では、
③の実践の場に出ていく前に、ここをお手伝いさせていただくことで、自信をつけて、英会話スクールや留学、スカイプでの海外講師レッスン、TOEIC受験などに挑戦して頂きたいと考えています。
そのために、英語発音トレーニングに特化した講座に力を入れています。

■後悔しない学校選びのヒント

「後悔しない学校選びのセミナー」では、中学受験をしようかと思っている、またははじめてみたけど、漠然としていて、何をどうしていいか、偏差値以外で学校をどう比較してよいかわからないという保護者の方の力になるべく、親子で良い時間を過ごすための受験をモットーに開催しています。

***中学受験は親の受験⁈***

中学受験は親の受験とも言われています。この言葉は、入試問題が想像を超えた難しさであり、親が横について勉強や生活を管理できるか?といったような視点からだけで考えられがちですが、そうではなく、300校以上の学校の中から、12年しか生きていない子供が、子供の力だけで受験する学校を選ぶことが困難という、当たり前のこともさしていると思います。
自分の考えを持ち、将来について考えている子供でも、すべて学校を比較し、自分に合う学校を自分だけで選ぶことはものすごい負荷です。文化祭やオープンキャンパス一つとっても、高校生が大学を回るのとは違い、親のかかわりは必要です。

***受験というより、学校選びをしている自覚が大事***
親のかかわりを「勉強や生活の管理」ととらえると、受験という体験を通して親子で良い時間を過ごすことはできません。
受験が終わると、全員疲れ切っていて、合格した人は何も振り返らない、落ちた人は思い出したくもないのが中学受験の現状です。
だから多くの人は何も語らず、どうしたら合格するか?という合格法や、中学受験をあおったり批判したりする功罪についての本のみが、ビジネスラインにのって流布されています。
それはなぜかというと、中学受験の「受験」という側面にばかり光をあてて、子供の将来のための「学校選び」をしているという自覚がなく、そこに十分な時間が割かれていないからだと私は考えています。そこに十分親子で時間を割くと、「合否に左右されない」人生があるのです。
意志をもって勉強するのは子供自身です。生活や勉強の補佐も必要ですが、親がしなければならないのは、親自身(その家庭)の信条と願いを確認し、ぶれない気持ちで学校選びをすることです。

***子供の人生と親の人生は別のもの***

子供を大切にすることと、子供の人生に干渉することは別です。子供には子供の人生があり、親(大人)には親(大人)が大切にしなければいけない大切な人生があります。子供のために学校選びをする際には、親である大人が大切にしている生き方や信念、これからやりたいことも思い出していただければと思います。

★なぜ大人の教室なのか? My Policy★

大人になると、不条理なこと、理想通りに進めないことはあります。けれども、将来を担う子供たちに幸せになってほしいと願うなら(それが自分の子供でなくとも)、先を生きる大人が「幸せであること」「自分自身を認められていること」「楽しく生きること」が大切だと考えています。大人になることが楽しく、わくわくするような体験であると想像できなければ、子供たちは「今」をどう生きて良いかさえもわかりません。
そう考え始めてから、私は、子供を取り巻く大人が幸せに、満足感をもって生きるためにできることをしようと、子供のための塾ではなく、大人のための教室を始めました。

勉強をやり直したい、
どうしてもスキルを身に着けたい、
自己肯定感を持って堂々と生きていきたい、
やりたいことをあきらめたくない、
そんな大人の力になるべく「もう一度学びたい!大人の教室」を作りました。
あなたらしい人生を見つけにきてください!

It is never too late to be who you might have been. George Eliot
なりたかった自分になるのに、遅すぎるということはない。ジョージ・エリオット
 




続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー21件

その他 50代

この講座は「目から鱗! 充実の3時間でした。」でした

とても楽しく3時間があっという間でした。
難しいですが、先生が根気強く、ご指導くださったおかげで、少しずつできるようになり、嬉しかったです。目から鱗がたくさんありました。
もっと早く知りたかったですが、この機会をきっかけに
教えていただいたことを日々意識し、これからも発音向上のために努力したいと思います。

続きを読む

女性 40代

この講座は「わかりやすい&やりがいがある講座」でした

発音の基礎、記号・口のカタチや舌の位置・声の出し方等が学べ、個々にフィールドバックもしてくださいます。改善点が明確でした。初心者の私には簡単ではなかったですが、やりがいもありました。練習を重ねて上級者コースも受けてみたいです。

楽しくて時間があっという間に過ぎました。ありがとうございました。

続きを読む

男性 50代

この講座は「教え方がわかりやすい講座」でした

他では教えて貰えないようなことを教えて貰え大きな気付きを得ることが出来ました。とてもわかりやすい教え方でした。

続きを読む

女性 40代

この講座は「楽しくて為になる講座」でした

濃厚な内容をテンポよく教えてくださったので、あっという間の3時間でした。継続してコツコツ反復練習を行うことの大切さを感じました。ありがとうございました。

続きを読む
21 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真