磯野 礼幸のプロフィール写真

磯野 礼幸

(1)
  • 2人
  • 2回

ものつくり 出来るものならなんでも作らせるがモットー

1991年より「アトリエまんぼう舎」を設立してものつくりしてます。
金工とステンドグラスを学びましたが、和紙や木などものによって一番イメージに合うものこだわりなく使い制作しています。
技法や素材にこだわりがないぶん色々と手を出し、失敗をし、現在までやってきました。
その経験を還元できると思います。

自分で何とかしたくても手を出しづらいここぞのプレゼントや引き出物のような数が必要なものでも大丈夫です。
アトリエは見学可能ですので希望される方は事前にご連絡ください。

ものつくり以外にも、
1993年より4年間ブランド尾錠やアクセサリー、テーマパークのグッズなど小物のインダストリアルデザイン。
1998より18年間Webデザインやイベント企画・運営、デザイン講師等の経験もあります。

何かやりたいことがある方の力になれると思いますので何かありましたら気軽にご相談ください。

磯野 礼幸の教室ページの見出し画像

深夜工房(大人のものつくり)アトリエまんぼう舎

深夜工房(大人のものつくり)
深夜工房とは、アトリエまんぼう舎にて文字どおり深夜に開催されるworkshopです。
出来るものなら何でも作らせるよと言う方針でやってます。
もちろん某食堂のパクリです。でもやりたかったんです。
基本は金曜の深夜0:00より翌朝の5:00を目処にのんびりモノをつくります。
本来、工房を解放して作りたいモノを自由に作ってもらうつもりで始めたのですが、 もちろん初めての方にもいろいろカリキュラムを用意しております。
深夜なので大きな音が出るモノはできませんが作りたいモノがあればご相談ください。
(最近、音が出るものや深夜はちょっとという人のため昼の部も始めました。)

深夜ならではの様々なものつくり連動企画対応します。
(天体観望ツアー、夜食ツアーや翌朝の三崎朝市ツアーなど)
なるべく希望に添えるものをやりたいので遠慮なく言ってください。コース作成いたします。

交通の便が少し不便ですが工房最寄りの駅までは送迎いたします。
車の場合は近くにコインパーキングがあります。

勿論昼のコースも開催できますので、親子コースなど希望がありましたら遠慮なくご相談ください。
よろしくお願い申し上げます。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー1件

男性 40代

この講座は「金属工芸より金属加工を学びたい人にうってつけ」でした

一般的に、金工というと金属工芸がこうした中では多く、正直色使いが勝負というような内容が多いです。そうした中、加工法や工具の使用法など工程をしっかり理解しながら学べる性質の講座でした。なぜ、そうした工程を踏むのかや、この工程を入れることによってどのように材料が変容するのかなど人間が材料に直接はたらきかけていく活動をしたと思える内容でした。時間にかなり余裕がないと参加できないかもしれませんが、知りたいことを予めピックアップしておいてから、参加すると非常によい時間を過ごすことができると思います。送迎やパワーランチのような昼食時間帯の工作法に関する意見交換や論議もできまして、有意義な時間を過ごしました。工芸ではない金属加工を学びたい方にピッタリです。

続きを読む
1 件中 1 件表示

photo

教室風景写真