よみうりカルチャー恵比寿

先生一覧
所神根 孝二

所神根 孝二

KOBE PEARL COLLECTION代表

真珠の養殖・加工から卸売販売までを手掛ける父の元、真珠養殖業に従事、真珠の神秘に魅了される。1997年にKOBE PEARL COLLECTIONを設立、創作活動を始める。神戸、大阪、東京等のカルチャーで制作教室を開催。

菊地 竜志

菊地 竜志

社団法人 日本殺陣道協会

これまでに斬った人たち、何万人になるでしょうか・・・あくまでもお芝居の話です。 この道45年も殺陣の振付をしているとこんな数字になります。 私は時代劇、特に立ち回りが好きでした。「好きこそ物の上手なれ」、上手かどうかは別に、殺陣振付師として映画、舞台、テレビで色々な俳優・歌手の方々に殺陣指導をしてきました。同じ振付でも皆さん「千差万別」、その人の特徴が出てきます。プロとして今までに築いてきた自分の「型」をお持ちなのです。 私は皆さんと共に作りたいと考えています。そして、プロの方々に負けないものを作り上げたいと考えています。第一の目的は楽しむことです。老若男女が一緒に楽しめる場を作り、楽しいと言われるよう、精一杯頑張ります。

田原 美香

田原 美香

鍼灸師・経絡リンパセラピスト

鍼灸師、東洋医学リンパ循環セラピスト。 2009年頃からカルチャースクールなどで講師を務めるようになる。リンパ講座の講師をする中で、人の体に触れる仕事をする以上、解剖・生理や西洋・東洋医学に関する知識を学び、国家資格をもって活動したいと考え、鍼灸師になり、現在に至る。

タカコ ナカムラ

タカコ ナカムラ

一般財団法人 ホールフード協会 代表理事

料理家。山口県の割烹料理屋に生まれる。アメリカ遊学中にWhole Food(ホールフード)に目覚める。発酵食や伝統食材を使用したオーガニックカフェなど数多くのプロデュースを経て、現在、食と暮らしと環境をまるごと学ぶ「タカコナカムラWhole Foodスクール」を主宰。 一般社団法人「ホールフード協会」代表理事。 通信講座(がくぶん)「野菜コーディネーター」「発酵食スペシャリスト」監修。 「塩麹」「50℃洗い」「ベジブロス」の仕掛け人として次々と食のトレンドを発信。業界関係者からも厚い信頼と注目を集めている。 「奇跡の野菜だし ベジブロス」(パンローリング)、「旨塩麹のもっとおいしいレシピ」(徳間書店)「50℃洗い」「都市型保存食のすすめ」(実業之日本社)など話題の著書多数。

たかふじ 右近

たかふじ 右近

刀エクササイズ創設、主宰

スタジオ池尻(東京都)のエクササイズプロデューサー兼コレオグラファーとして活動する中、自身のヨガ、日本舞踊、剣舞の経験を生かし、女性のためのフィットネスプログラム【刀エクササイズ】を考案。 メディアの注目を受け、「女性自身」との連載タイアップ、テレビ「たけしのニッポンのミカタ!」「ぴったんこ☆カンカン」「はなまるマーケット」「嵐の宿題くん」「とくダネ!」などに特集され、有名芸能人に刀エクササイズを指導する他、海外メディアからの取材も10カ国以上に及ぶ。 また、その活動はエクササイズだけに留まらず剣舞橘一刀流家元の顔も持ち、日本舞踊やクラブDJとの斬新な剣舞ステージも必見。

木内 康代

木内 康代

ホールフードスクール専任講師

食への関心が高まり2001年にOLから食業界に転身。 料理学校で和、洋、中、お菓子を学び調理師免許を取得。国内外問わず シェフや料理家に料理を習い、アシスタントをする。 フードコーディネーターとしてメニュー開発、スタイリングの仕事に関わる。 2011年にタカコナカムラ先生に出会いWholeFoodスクールの考え方に感銘を受け タカコナカムラに師事。和ハーブを使った料理や郷土料理を得意とする。

間々田 佳子

間々田 佳子

顔ヨガ講師

4歳よりクラシックバレエ、ピアノを始め、その後あらゆるダンスを経験。 1994年、郵船クルーズ株式会社入社。「客船 飛鳥」船上での各種イベントを行うエンターテイメント部クルーズスタッフとして勤務。1998年からはメキシコ、バハカリフォルニア半島ロスカボスに移住。 2004年よりタンゴダンサーの活動開始。2010年アルゼンチンタンゴダンス世界選手権アジア大会優勝。 都内各所でタンゴダンスと自身が開発した「タンゴウォーキング」(タンゴメソッドを一般向けにアレンジし、アルゼンチンタンゴ音楽を聴きながら行う「体幹・ウォーキングエクササイズ」)のレッスンを開催。 40歳を過ぎた今でも、体内年齢は20代をキープし続けているが、30代後半に顔だけ衰えてきたことに気づき「顔も身体と同じように鍛えられるはず!」と思い当たる。 日本・アメリカで活躍しているフェイシャルヨガ創始者、高津文美子に師事し、若顔・小顔・しあわせ顔が復活!2010年、フェイシャルヨガインストラクター認定資格を取得。2012年、フェイシャルヨガ講師研修修了。 テレビ、雑誌、新聞などのメディアや講演等でも活躍中。

右田 昌万

右田 昌万

脚本家・映画監督・役者

1966年生まれ。鹿児島県出身。 高校卒業後、松竹シナリオ研究所専科を修了したのち、株式会社円谷プロダクションで数々の作品の脚本を担当。役者としても活動を行う。その後フリーとなり、脚本家、映画監督、役者として活躍し現在に至る。 〔代表作新作等〕 「Oh!透明人間」(監督・脚本) 「地球防衛未亡人」(脚本) 「日本以外全部沈没」(脚本)東スポ映画祭特別賞 「いかレスラー」(脚本)カナダファンタジア映画祭観客賞 「ウルトラマンティガ」(脚本・企画設定)星雲賞 「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」(脚本) 「ふぞろいな秘密」(脚本) 「かにゴールキーパー」(脚本) 「まいっちんぐマチコ先生」(脚本) 「デスカッパ」(脚本) 「アウターマン」(2015年末お正月公開予定) 他、作品多数。

福田 克宏

福田 克宏

ワインジャーナリスト

ワイン専門誌「リアルワインガイド」連載中、「最強日本ワイン完全ガイド」主婦の友社より出版。山梨県甲州ワインキャンペーンプロデュース。ロバート・パーカー認定プロテイスター。仕事を通じてワインにハマり、フランスのボルドー&ブルゴーニュを行脚。その後、日本ワインの魅力を発見、全国のワイナリーを行脚。「日本ワインを飲みほす会」を主宰し、全国のワイナリーを訪ね歩いて入手した厳選ワインを紹介するワイン会を頻繁に開催。また、各地から注目醸造家を招いてワインメーカーズディナーも主催。

感想一覧
  • 6

  • 楽しかった!( 5 )

  • 勉強になった!( 2 )

  • 行く価値あり!( 2 )

  • 女性 50代

    この講座は「顔ヨガもすばらしいけれど、間々田先生の生き方がすてき」でした

    間々田先生が目の前で、一つ一つ、丁寧に、おもしろおかしく、実践してくださったので、とてもわかりやすく、ためになりました。長い人生の中で、身体を鍛えてきた先生が、40代に入り、顔だって身体と同じように鍛えられるはず!と思った、その発想がユニークで、とってもポジテイブ。顔ヨガだけでなく、間々田先生の生き方から、学ぶものが多かったです。私もがんばろう!という気になりました。

  • 女性 30代

    この講座は「勉強になった。」でした

    人が多かった。100人ぐらいいるかな。

  • 女性 30代

    この講座は「内容盛りだくさん!元気を貰える講座」でした

    私が参加した講座は、かなりの大人数でちょっとした講演会のような規模のものでした。その為、近くで先生に教えてもらうような事はなかったのですが、とても明るく面白い先生で、教えていただくポーズは多く、講座の最後には顔が疲れるくらいでした。
    これから毎日実践したいと思います!

  • 女性 40代

    この講座は「期待と異なり、大人数の講座でした。」でした

    ストリートアカデミーの講座の定員が10名だったので、講座の参加者も10名程度だと思って参加したのですが、実際行ってみたらカルチャーセンター主催の大人数(100名ぐらい)の講座に混ざっての参加でした。講座の内容自体は勉強になり満足がいくものでしたが、大人数のため、自分のヨガのやり方があっているかどうかの確認はしてもらえず。大人数の講座なら、それを講座内容のページに記載してほしかったです。

  • 女性

    この講座は「先生のトークが楽しかった」でした

    顔ヨガを分かりやすく教えてもらった。先生のトークや表情がとても楽しかった。

  • 女性

    この講座は「とても楽しい講座」でした

    顔も意識すれば鍛えられる!テレビで見るより、もっと素敵な先生に、楽しく、教えていただきました。

  • 活動エリア
    活動風景