WASEDA NEO

(0)
  • 4人
  • 1回
WASEDA NEO-WASEDA NEO教室ページの見出し画像

WASEDA NEO

◆未来を創る、考える、社会人のための交流の場「WASEDA NEO」◆

2017年7月、コレド日本橋5階にWASEDA NEOはオープンしました。ビジネスパーソンのスキル獲得、業種を越えたコミュニティの形成、実課題に沿ったトレーニングプログラムの提供を行っています。

WASEDA NEOが取り組むのは、これからの社会を創る人たちにとって実験的かつ実践的な学びを提供すること。 働きながら学び、学びを互いに共有できる仲間をつくり、常に思考を深め合うことができる、ブレンディピティ=Blendipity(BlendingとSerendipityの造語。)な場づくりを目指しています。

広く国内・世界から産学官の知見を結集し、創造的な取り組みを自立的に発展させ、未来へ、グローバルへ、イノベーションの源泉となる空間を構築しています。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー0件

伊部  菊雄

カシオ計算機(株)アドバイザリー・エンジニア 上智大学理工学部機械工学科卒。カシオ計算機入社後、デジタル時計の構造開発を担当。81年「落としても壊れない丈夫な時計」の一行テーマを掲げ、耐衝撃構造の開発を開始し、2年後「G-SHOCK」として商品化。 その後、外装にメタルを用いたG-SHOCK「MR-G」を実現、電波ソーラーの「OCEANUS」や高品質&低価格(愛称:チープカシオ)の商品企画に従事。現在は企画業務を行いながら「Father Of G-SHOCK」として世界各国のG-SHOCKのイベントに参加し、ブランドの世界観を広める活動を行う。G-SHOCKは2017年9月で累計1億個の生産を達成。時計業界を代表するヒット商品になっている。

西村 貴好

一般社団法人 日本ほめる達人協会 理事長 「泣く子もほめる!」ほめる達人。ほめる効果を活用し、さまざまな企業のスタッフ・商品・サービスの価値を高める切り口を提供。 橋下元知事が大阪府の調査を2年連続で依頼。その様子をNHKが「クローズアップ現代」で全国放送。2011年に一般社団法人日本ほめる達人協会を設立し理事長に就任。「ほめる」効果と理論を体系的にまとめ「ほめ達!」検定をスタート。 NHK「ニュース シブ五時」「ガイアの夜明け」などTV出演多数。著書に「ほめる生き方」、「結果を引き出す大人のほめ言葉」など10冊。 2017年の講演回数は216回、年間聴講者数は13,678名。

ヒニー バンノ

早稲田大学 チュートリアルイングリッシュ講師 Hinnie Banno joined the Tutorial English program at Waseda University as a full-time tutor in 2006. She became one of the supervisors of the program in 2012 and her current duties include program administration, curriculum development and teacher training. She completed her undergraduate studies in business at the University of Toronto and her M.A. Tesol (Teaching English to Speakers of Other Languages) at University College London.

島津 清彦

株式会社シマーズ 代表取締役、曹洞宗僧侶 一部上場スターツグループで2社の子会社社長を務めた後、経営人事コンサルタントとして独立起業。 同時に曹洞宗にて出家得度。その後ソニー不動産のスタートアップに役員として参画するなど、ビジネスの最前線に立ちながら、官公庁、大手企業、教育機関等で禅、マインドフルネスの研修講師も行い、その受講者数は3,000人を超える。 NHK「プロフェショナル仕事の流儀」BSジャパン「日経プラス10」日経ビジネス、日経アソシエ、朝日新聞、毎日新聞、AERA、日刊ゲンダイ等に多数取材出演。

19 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真