ビジネススクール ヴァリアントMC

(22)
  • 97人
  • 82回
ビジネススクール ヴァリアントMC-マネジメント関連の広いテーマで学びの場を提供します教室ページの見出し画像

マネジメント関連の広いテーマで学びの場を提供します

港区西麻布、六本木ヒルズすぐ近くにある、ビジネススクール、ヴァリアント・マネジメント・カレッジ。ロサンゼルスに本部がある、世界に約50校あるビジネススクールの系列校です。
コミュニケーション、リーダーシップ、マネジメント全般、組織化、計画実現、マーケティング、情報処理能力など、受講生の、ビジネス全般の能力を向上させる各種コース、プログラム、コンサルティングを提供しています。
また、広く、教育、文化、歴史、健康、環境などのテーマも取り上げ、各種講演会・企画なども行っています。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー22件

里山 義和

本質をついた理論です。少しの勇気で解決できます! 横浜市出身 早稲田大学人間科学部スポーツ科学科(現スポーツ科学部)卒。 1971年生まれ。 大学時代に学生企業での小・中学生向けの参考書の訪問販売のアルバイトで、学生リーダーとして社を牽引。 2か月で 2300万の売り上げを出す中心的な役割を果たす。 また、在学中に始めた空手では、数多くの大会で優勝、入賞を果たし、体重別全日本大会では 4位入賞にも輝く。 指導者としても現在まで、主婦やビジネスマンから有名人、VIPなど、3歳〜 70歳の約1500名の生徒に空手を教え、自衛隊での指導も行っていた。特に選手育成では、全日本大会、国際大会で、多くの優勝者、入賞者を輩出する。 valiant management collegeでの勤務後には、武道で培った独自の切り口で、生徒のビジネス上の問題解決や能力向上に携わる。 某大手生命保険会社の支店を日本一の業績に引き上げたり、一部上場不動産会社の営業マンをトップセールスに導くなど、生徒の成果に対して大きな影響を与えている。 趣味は、スポーツ観戦、入浴施設巡り、子供たちと遊ぶ、美しいもの(動き、風景、デザイン、音 etc)鑑賞など。

久我 哲也

総合医療で内側からのトータルな健康を創出する歯科医 くが歯科医院 院長 歯科医として通常の治療にとどまらず、自分らしく健康に生き続けるために、口腔内の機能を正しく使い、美しく、健康に保つための多種多様な療法、アドバイスを行っている。 先端医療をはじめとした近代西洋医学と、伝統医療、代替・補完医療を 融合した統合医療を実践。 西洋医学の本場ドイツで学んだ、バイオレゾナンスを取り入れた、治療も実践している。 アスリートのためのドクターチームのメンバー。 千葉県在住 http://kugadc.com/

Miwa Masahito

ビジネスコンサルタント、カウンセラー、建築士 学習院大学哲学科で哲学、NYパーソンズ美術大学において美術、工学院大学建築科にて建築を学ぶ。 自らが経営する株式会社三輪環境において建築設計に取り組み、渡辺篤史の『建もの探訪』という番組にも5回以上とりあげられる。 ビジネスコンサルタントとしても活動。顧客には、YKK、クボタ、パナソニック、新日軽、日本電気グラス、サンゲツなど。 プロ・カウンセラーとしても、長年活動。内外両面で、ビジネスマンをサポート。 人脈が広く、国会議員、財界人、国内外の王族などに面識も多い。政界や財界の人や現場を見てきた実体験と、明確な哲学に基づく話には、学ぶものが大変多い。 祖父は、三輪寿壮(弁護士・衆議院議員・日本労農党書記長、のちに社会党)。三輪寿壮は、岸信介(第56,57代内閣総理大臣)と、一高、東大、時代からの親友。二人は、自民党・社会党の55年体制の基礎を築いた。 父は、三輪正弘(武蔵野美術大学教授、インテリアデザイナー協会会長など)。

3 件中 1 - 3 件表示

男性 20代

この講座は「自分の心理状況が分かる」でした

今の自分の状態を客観視できました

続きを読む

男性 50代

この講座は「自分の事を知ることができました」でした

希望の種類のテストを実施。速やかに集計結果を出して頂きました。自分の長所、短所、適している職種などその場で分かりやすく説明して頂きました。自分に向いている職種に、意外なものも。自分自身を見直すよいきっかけになりました。この結果は、現時点でのものであり、今後変化することもあるとのことでした。
少し時間をおいて、受けてみたいなと思いました。
本日はありがとうございました。

続きを読む

女性 20代

この講座は「自分自身を客観的に見られる」でした

コミュニケーションを行うにあたって、自分は何を伸ばしていけばよいか具体的に知ることが出来ました。

続きを読む

女性 30代

この講座は「スクールの入門的な」でした

個人の感覚ですが、自分が教えている物が「好き」や「面白い」と口にする講師の方の講座はとても身になると感じるのですが。
こちらはそういった講師の方の経験値から来る言葉ではなく…例としてされていたお話しも、自分が行動をして知っている知識ではなく相手(生徒)に頷かせる為に設定をされた会話の様に感じました。

心理学的にはハードルの低い了承を行っていると、断れなくなるという事があるそうで。
スクールへの入り口として設置されていた事もあり、楽しいセミナーを探しているタイプには微妙でした。
料金を高くして単純にスクールのテクニックを教えた方が良いのではという気がしました。

とはいえ、同じようにビジネスのテクニックとして必要とされている方々にはとても合うのではないでしょうか?

気になった点は200問という無駄に長い質問の回答が必要だったとは全く思えなかった事です。

続きを読む
22 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真