QuickGuardInc-QuickGuardSeminar教室ページの見出し画像

QuickGuardSeminar

実践的教育サービス
『QuickGuardSeminar』
インフラ構築・運用管理の長期経験者が多数所属する弊社だからできる実践的な教育研修サービスを、民間企業・官公庁・教育機関に提供いたします。

続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー0件

石田 誠司

大手通信会社の営業や代表取締役を数々歴任 1990年から株式会社CSK(現SCSK)でシステム開発業界でトップ営業としてIT業界を渡り歩きソフトバンクIDC株式会社 (現・株式会社IDCフロンティア)にて営業・運用の本部長を歴任した後、代表取締役社長に就任。 クラウド競争時代におけるデータセンターの在り方として、データ集積地を目指すという方向性を打ち出し一大改革を手掛ける。 現在は某大手通信会社にてIoTサービスなど企画責任者として活躍中。

小川 修平

心理学の知見から価値観の探求へ 米大学卒業後7年間の投資銀行勤務を経て独立、M&Aブティックのパートナーとしてアドバイザリーをしつつスタートアップ支援や自らの事業としてグローバル人材育成事業、東南アジア進出支援事業を行うほか、海外ファンドのリサーチ案件受託やベンチャーにおける業務設計や事業計画策定業務を請け負う。 2017年からは心理学者とともに感情認識AIを開発。これを用いたソフトウエアの開発、感情データを活用したサービス開発に従事。テクノロジーによる心理学の社会実装を進め、価値観に沿った生き方を個人を追求できる社会のあり方を模索している。

栗原 邦彦

インフラエンジニアから起業して経営者の道へ 2000年、立正大学を中退後、株式会社ネットアシストに入社し、MSP事業を中心に様々なサーバ構築・運用に携わる。 その後、株式会社ネクストソリューションズ、株式会社IDCフロンティアとMSP事業の立ち上げや改善に従事。 2015年3月にはスリーエム株式会社にてQuickGuard事業に参画し、CTOとしてサービス提供を手掛ける。 2016年5月、株式会社クイックガードの創業に伴い、同社CTO兼取締役として参画。 同年9月には代表取締役として実務全般を取り仕切る。

3 件中 1 - 3 件表示

photo

教室風景写真