日本NLP学院

NLPとマインドフルネスを融合
先生一覧
松島 直也

松島 直也

日本NLP学院 学院長

2005年 NLP創始者ジョン・グリンダー博士を初めて日本に招聘。日本NLP学院を設立する。 以降、グリンダー博士の国内における公式代理人を10年以上務める一方NLPトレーナーとしての活動を行う。 現在、クライエントに負担をかけず早く解決することを可能にした技術、NLPとマインドフルネスを融合したadvanced NLP を身に着けたずば抜けた心理カウンセラー・コーチの養成を行っている。 【著書】 「NLPのことがよく分かり使える本」(明日香出版社)、「ストレスをためない技術」(日本実業出版社)「やめた!がなくなる続けるスイッチの作り方(明日香出版社)、「NLP速読術」(フォレスト出版)など http://www.nlpjapan.com/master/ アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー http://www.nlpjapan.com/news/entry/10/

  • 6

  • 楽しかった!( 3 )

  • 勉強になった!( 5 )

  • 行く価値あり!( 3 )

  • 男性 40代

    この講座は「書店にあるすべての自己啓発の書物の根底にある原理が解き明かされるような講座」でした

    最近は速読、速聴、右脳強化、直感力、習慣化、睡眠学、マインドフルネスなど、実にさまざまな自己啓発本が出ており、分かりやすく解説した書籍も出版されていますが、この講座に出て、すべてにつながるような人の心の原理を学び、それらがなぜ効果があるのか真の意味がわかりました。

  • 男性 50代

    この講座は「NLPを初めて知るのに大変適切で勉強になる講座」でした

    先生のお話がわかりやすく、でも講義だけではなく、体験で、NLPについて知ることができ、スゴイお得な時間を過ごすことができたと思います。

  • 男性

    この講座は「為になる講座」でした

    遅刻したため半分しか参加出来ませんでしたが、行って良かったです。講師の松島さんはとても信頼できそうな方でした。
    講座の内容は、少人数だったからか参加者から参加理由を聞いてそれに合わせて決めているようです。

    注意点は、遅い時間だと会場の米林ビルが閉まってしまうらしく中から開けてもらうまで入れないことです。

  • 男性 30代

    この講座は「気づいが多い講座」でした

    とても楽しく学べました

  • 男性 30代

    この講座は「NLPのワークを体験できる」でした

    NLPのワークを通して、嫌な体験をしたときに感じていた気持ちが和らぐのを実感できました。
    また、対人コミュニケーションの面で視覚、聴覚、触覚の中で自分自身がどの感覚を重要視していのかが分かり、それは誰かと比べると一人一人違うことがよく分かりました。
    マインドフルネスとの繋がりをもっと詳しく教えていただけると尚良かったかなと思います。

  • 男性 30代

    この講座は「一度、「体験」してみてはいかがでしょうか。」でした

    NLPやマインドフルネス、自律訓練法など、現代のストレス社会を生き抜くためのテクニックが記載されている本は沢山あります。
    私も、沢山読んできました。
    しかし、全く成果は得られませんでした。
    その理由が今日わかりました。
    それは、これらのテクニックが
    「実際に体験し、練習し、習得できるスキル」だからです。
    まず、「体験」することが、重要です。
    理屈は後からついてきます。
    自己啓発本を読んでも、いまいちピン来ない方。
    一度、「体験」してみてはいかがでしょうか。

  • 活動エリア
    活動風景