レーザータグコミュニティ「K-LASH」

(1)
  • 2人
  • 2回
企業研修のご依頼はこちら
レーザータグコミュニティ「K-LASH」-レーザータグK-LASH®(レーザーサバゲー)教室ページの見出し画像

レーザータグK-LASH®(レーザーサバゲー)

「絆」をテーマにレーザータグを通して交流できるプログラムを開催中です。

レーザータグはテレビリモコンと同様の安全な赤外線のみを発射するレーザー銃とレーザー受信センサーを身につけて対戦するチームアクティビティです。レーザー銃で行うサバイバルゲームに近いイメージです。

安全なため、防具等必要なくスポーツウエアなど気軽な格好で楽しむことができます。

狙って撃って当てるだけのシンプルなアクティビティですので、球技などが苦手な方でも楽しめます。

作戦立案、連携プレーなどチームスポーツの醍醐味が味わえるアクティビティです。是非ご参加ください。

続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー1件

北村 翔

レーザータグが大好き元自衛官 株式会社K-7 代表取締役 17歳の時にカナダでレーザータグを経験して以来、運動が苦手でもチームプレイを楽しみながら学べるところに魅力と可能性を感じ、自衛隊経験などを経て起業。レーザーサバイバルゲームを通して絆を深められるイベントを企画運営している。 親子向けに協調性、リーダーシップをレーザータグを通じて学べるプログラムを実施中。

1 件中 1 件表示

男性 40代

この講座は「親子で楽しくチームプレイと戦略を学べる楽しい講座」でした

レーザーガンを使用したサバイバルゲームは、大人と子供の体格差や技術差による有利不利がほとんどありません。親子で白熱したゲームを楽しむことができました。
その日にチームになった人々と戦略を練ってゲームをする経験はうちの小3の息子にとってかなり新鮮で楽しかったようで、「また行きたい」と何度も言っていました。
帰宅してからも、「どうすればよかったか」を親子で議論することもでき、講座後も含めてとても有意義な時間を過ごせました。
ただし、身をかがめながら素早く動くということは普段の生活ではほとんどしないので、講座の後はかなり足の筋肉がパンパンに張ることは覚悟した方がよいです。

続きを読む
1 件中 1 件表示

photo

教室風景写真