ジャポニスムアカデミー

(0)
  • 0人
  • 0回
企業研修のご依頼はこちら
ジャポニスムアカデミー-ジャポニスムアカデミー教室ページの見出し画像

ジャポニスムアカデミー

【ジャポニスムアカデミーとは?】

・日本文化の心を「知って」
 
・日本文化の素晴らしさを「感じて」

・日本文化を語れるように「学び」
 
・日本文化の未来を「考える」

上記をコンセプトに教養を深めていく講座を開いております。

続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー0件

奥平 清鳳

所作も大切にする、石草流いけばな3代目家元 石草流いけばな3代目家元、清鳳花の会主宰。 「最後の立華士」と謳われた 岡田幸三に師事し、 華道の”原点の花”を修業。 現在は3代目家元として ホテルオークラ東京全館の 生け込み総指揮をとるほか、国内外で活躍。

阿部 奈津加

「紙」のもつ「やさしさ」を追及している紙切り絵作家 紙風景代表 千葉工業大学卒業・早稲田大学芸術学校卒業(建築・都市計画・模型製作・紙プラモデル設計の仕事を継続) 模型の原点である江戸時代の組上絵と出会い、紙の優しさ・温かみ・表情を活かした紙作家を目標にする。 「赤富士」「神奈川沖」組上絵は、国土交通省の日本土産に選ばれ、EU会議で高官の方々へ配布されました。 江戸東京博物館、江戸東京たてもの園、東京芸術劇場、国立西洋美術館、早稲田大学、学習院大学資料館、上野の森美術館、世田谷美術館、日本民家園、文楽、能楽、神楽、横浜三渓園、世田谷区教育委員会、東急不動産など行政や企業から依頼を受け文化事業を行う。 「伝え遺す」活動をしている方々と一緒に制作の過程の楽しさを提供できる紙作家を目指し、精進中です。

藤 ひさし

美術映像作家・一般社団法人日本美術アカデミー理事 映像作家、美術コンテンツ・プロデューサー。東京西麻布生まれ。本名は遠藤欽久。 株式会社アイ・シー・シー会長。一般社団法人日本美術アカデミー理事。 中央大学フランス文学科を卒業後、会社員を経て映像制作会社を設立。ルーヴル、プラド、エルミタージュ等、 海外の有名美術館と直接 交渉し、主要な所蔵作品をハイビジョン映像にて撮影。 『世界の美術館』(ビデオ全18巻。後にレーザーディスク、DVD版も)として 1991年に発売。世界の名だたる美術館の絵画作品を居ながらにして鑑賞できる、 画期的な教養コンテンツとして全国の美術愛好家 に好評を博す。 以後、DVDやテレビ番組など美術関連の映像制作物の脚本・プロデュース、美術関連書籍の執筆など幅広く活躍。

中川 誠一郎

カリフォルニア・ワインの目利き! 中川 誠一郎  1963年生。 慶應義塾大卒、コーネル大院卒、東京銀行、 世界銀行を経て、現在㈱中川ワイン代表取締役。 カリフォルニア・ワインの目利きとしてカルトから 最新レア・ワインまでを発掘し日本に紹介している。

6 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真