博報堂マーケティングスクール

(12)
  • 66人
  • 12回
博報堂マーケティングスクール-博報堂マーケティングスクール教室ページの見出し画像

博報堂マーケティングスクール

生活者発想で、変革するマーケターへ。

マーケティング発想で事業や経営そのものを見直していく動きが広がっています。
中でもデジタル・トランスフォーメーションの加速は、企業とお客様の関係を変えただけでなく、
新しい競合プレイヤーの登場や市場の軸の変化をもたらし、これまでのマーケティング手法では通用しない、ということが新たな課題となっています。
そうした課題を解決するための一つの鍵。それは「生活者発想」です。

商品・サービスを利用する人を「消費者」としてではなく、その人のココロに耳を傾け、生活行動と意識全体から、見つけられていなかったニーズを引き出す「生活者発想」。

「生活者発想」で得られる気づきは、時に、マーケティングや事業ばかりか、経営の変化をもたらすことは、意外に知られていません。
しかも、この「気づく力」は特別な能力ではなく、思考のクセさえ変えていけば、どんな人も身につけられるものなのです。

博報堂マーケティングスクールは、「生活者の変化の兆しに気づく力」を磨き、その気づきから、「事業のトップライン向上と、収益を強化するマーケティング計画を構築するスキル」、そして、「過去の成功事例に囚われず、社内外で変革を進めていく推進力」を体得していただくための、新しい学びの場です。

「生活者発想」を企業フィロソフィーとしてきた博報堂の現役マーケターの、インタラクティブな講義を通じて、思考の化学反応」を楽しんでいただき、新しい価値・市場を創造するマーケティングを是非体得してください。

★☆★3つの特長★☆★
1 生活者発想を実践するマーケターと共に、「机上の空論」にならない、実践的なマーケティングが学べる。

2  生活者の「インサイト」を探り、「実際に動かす」戦略を考える。

3 ワークショップを中心とした、インタラクティブでクリエイティブなプログラム構成。

講師は全員博報堂現役マーケターがお教えします!

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー12件

梶川 博文

経済産業省 経済産業政策局 政策企画委員 2002年経済産業省入省。 米国コロンビア大学ロースクールへの留学や経済産業省の人事企画・組織開発を担当した後に、ヘルスケア産業振興、マクロ経済調査を経て、現職。

松井 博代

博報堂 買物研究所 主任研究員 2008年博報堂入社。 マーケティング担当として新商品開発、ブランディングなどに係る。 現在は博報堂買物研究所にて、人を動かす行動デザインを起点とした商品開発やブランディングを推進。 社内プロジェクト「キャリジョ研」を立ち上げ、20~30代の働く女性(=キャリジョ)についても研究中。

高荷 力

博報堂 買物研究所 所長 1994年博報堂入社。多様な業界のブランド戦略、事業・商品開発業務などに従事。 03年から博報堂買物研究所において、生活者の買い物を動機づける『買物インサイト』TM(生活者に、買物を動機づける心のツボ)の研究に従事。 得意先と共創型プロジェクトを多数推進し、理想の体験価値『買物シナリオ』TMを基点に、クライアント事業の次世代社会的価値の創造を実践している。 2017年4月より、所長として買物ダイバーシティ時代の研究を推進。 主な取材、講演実績: ニールセンビジネスカンファレンス、富士通総研フォーラム2014、一般社団法人日本プロモーション・マーケティング協会、大学での講演など実績多。

安並 まりや

博報堂 新しい大人文化研究所 研究員 博報堂 新しい大人文化研究所  ストラテジックプラニングディレクター/研究員 2004年博報堂入社。 ストラテジックプラナーとしてトイレタリー、食品、自動車、住宅・人材サービス等様々な業種のマーケティング・コミュニケーション業務に携わる。 2015年より新大人研のマーケティングプランナー兼研究員として、シニアをターゲットとしたプラニングや消費行動の研究に従事。共著に『イケてる大人 イケてない大人―シニア市場から「新大人市場」へ―』(光文社新書)

12 件中 1 - 4 件表示

その他 40代

この講座は「今後の自分ために行動したくなる講座」でした

大変興味深い内容でした。
自分の子どもにも聞いて欲しい内容だったので、中学生や高校生が学校で勉強出来る機会増えることいいなと思いました。
みんなが『その人の人生の主役』。もっと深堀りして学びたいなと思いました。ありがとうございました。

続きを読む

男性

この講座は「たくさんの気づきを得られる講座」でした

従来のゆったりしたシニアとは異なる新しいシニア像がクリアに理解できた。
新シニア像に対して漠然としか理解できなかったことが
明確に言語化されていたことで頭の整理になった。
また、想像していなかった事実もあり大きな気づきとなった。
今後シニア向けの商品、サービスを企画する上で、有効な切り口が見つかったと感じた。

続きを読む

女性

この講座は「実践的でとても面白い講座でした!」でした

グループ内でファシリテーター役を務めることになり、緊張しておりましたが、最後グループメンバーからのフィードバックを聞いたり議論したりでとても勉強になりました!

続きを読む

女性 20代

この講座は「人にはそれぞれ理由がある!事を学んだ講座」でした

ファシリテーションという言葉をよく分からないまま受講しました。きっと会議での有効な時間の使い方とかかなーと勝手に想像していたのですが、全然違いました!相手が困っていることに対し、想像力と時間を使って、どう解決策を出していくかを学びました。会議を円滑に進めるのは温かみのある気持ちと、冷静な事前準備、この2つが大事なんだなーと思いました。またぜひ受講したいです。

続きを読む
12 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真