お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

「仕事帰りに身につける!ビジネスパーソンの基礎知識」 e3 Analytics

主催団体確認済み
(0)
  • 0人
  • 0回
企業研修のご依頼はこちら
「仕事帰りに身につける!ビジネスパーソンの基礎知識」 e3 Analytics-仕事帰りに身につける!ビジネスパーソンの基礎知識教室ページの見出し画像

仕事帰りに身につける!ビジネスパーソンの基礎知識

企業分析、信用格付けの専門家として大手金融機関や企業の実務者向け研修を提供するイー・スリー・アナリティクスが2018年から個人向けに開催する入門者・初心者向け基礎講座シリーズ「仕事帰りに身につける!ビジネスパーソンの基礎知識」がストアカに登場。

ビジネスパーソン必須の金融・財務の知識が無理なく身につき、3つの講座で目的と経験・知識、理解度に合わせて着実にステップアップしていけるプログラム構成です。

「財務諸表入門講座」4時間で決算書の基本をすべて学びます
財務諸表の読み方を基礎から学びたい初心者向け講座です。財務諸表を読んだ経験がなくても受講できます。企業の仕組みやビジネス(取引)の流れなどから損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書の構成とつながりを学びます。最後は実在する企業の事例で、学んだ内容の定着を図ります

「財務分析基礎講座」4時間で財務分析の基礎をマスターします
「財務諸表入門講座」を受講済みの方、または財務諸表について基本的な理解をお持ちの方を対象とした、企業財務分析の基礎を学ぶワンステップ上の講座です。収益性、成長性、安全性、効率性等を判断する指標と、財務分析に必要な視点を身につけます

「企業分析実践講座」シリーズ最上級、企業を見る眼を鍛えます
「財務分析基礎講座」を受講済みの方、または財務分析の基礎知識をお持ちの方を対象とした、企業分析の基本を学ぶ講座です。財務面の分析に加え、業界や企業によって異なる事業面の強みやリスクも含め、企業を総合的に見る眼を養います。投資家、起業家、経営企画・新規事業の担当者に必須です

メイン講師:
小林 修  イー・スリー・アナリティクス㈱ 代表取締役・CLO(Chief Learning Officer)

FAQ(よくあるご質問):

(難易度・レベル、クラスサイズについて)
(質問)入門者・初心者向けの「財務諸表入門講座」を受けたいのですが、実際に財務諸表を見たことがありません。難し過ぎないか心配です。
(答) 「財務諸表入門講座」の受講者は「財務諸表を見たことはあるが詳しい知識はない」、または「財務諸表を実際に見たことがない」という方がほとんどですが、「明らかに理解が深まった」、「理解が深まった実感がある」と評価されている講座です。安心してご参加ください。
(質問)一回の講座に参加する受講者は何人ぐらいですか?緊張しやすいので受講者が多いと気軽に質問しづらいのではないかと気になります。
(答) 質問しやすく理解度を確認しながら進行できるよう、各講座とも定員を5~10名以内に抑えた少人数クラスで運営しています。
(質問)財務諸表の基本は理解しているので、「財務諸表入門講座」をスキップして、「財務分析基礎講座」から受講することはできますか?
(答) 可能です。本ページ上段の「講座内容」で内容とレベルをご確認ください。メールや電話でご相談もお受けします。また、受講者のご経験・知識レベルを把握して最適な内容を提供するため、申込時に事前アンケートをお願いすることがありますのでご協力をお願いします。
(スケジュール、キャンセル・振替受講について)
(質問)急な仕事が入って申し込んだクラスに参加できなくなりました。キャンセルや振替受講は可能ですか?
(答) 受講者のご都合でキャンセル・欠席された場合の受講料は原則として返還致しかねますが、事前にご連絡いただければ次回以降の同一講座への振替が可能です。振替受講に際して、教材準備等の追加的な費用が発生するため1回1,000円(税別)の振替手数料をお願いしていますのでご理解のほどお願いいたします。ストアカからの受講申し込みにはストアカの規約が優先的に適用されます。
(Web Online Classについて)
(質問)参加できなかった場合に後でオンデマンド再生で受講したり、後日聞き直すことはできますか?
(答) 申し訳ございませんが、現在のところオンデマンド再生での受講は提供しておりません。リルタイムでの受講のみとなります。
(質問)パソコンを持っていないのですがスマートフォンやタブレットで受講することはできますか?
(答) スマートフォン、タブレットも利用可能ですが、教材資料を画面上で確認したり講師の解説や質疑応答を明瞭に視聴するため、できるだけパソコンでのご利用をお勧めします。接続方法やご注意点はお申し込み後にメールでお知らせする参加方法等の詳細でお知らせします。
(その他)
(質問)会社や仕事仲間等のグループで一緒に受講したいので、開催日以外の平日日中などに特別講座を開いてもらうことはできますか?
(答) 職場や友人でまとまって受講を希望される場合は特別講座のアレンジが可能です。また、社員向け基礎研修として本講座シリーズを導入される企業も増えています。ニーズに合わせて一定のカスタマイズも可能ですので、詳細はご相談ください。
(質問)領収書を発行してもらうことはできますか?
(答) 弊社に直接お申込みの場合は領収書をお出しすることが可能です。
(質問)忙しいので半年ぐらい先に受講したいのですが、開催日程はいつ頃発表されますか?発表されたらすぐに知るにはどうしたら良いですか?
(答) 通常、開催1~2か月前に弊社HP、ストアカ、Peatix、こくちーずPRO等で告知します。

イー・スリー・アナリティクス(講座主催会社)について:
イー・スリー・アナリティクスは、信用リスクの分析と管理のノウハウと知見をベースに、以下の領域で専門性の高いサービスを提供しています。
① 教育研修(実務家向けクレジットリスク分析研修講座、一般向け財務会計基礎講座、他): 
日本経済新聞社グループの一員である㈱QUICKのご協力で同社の金融情報サービスを研修教材制作と研修運営に活用し、金融業界をはじめとする実務家(ビジネス・プロフェッショナ)向けに「事業会社クレジットリスク分析(基礎コース及び上級コース)」研修などの専門的な研修講座を開催するほか、大手金融機関や企業向けに財務会計の基礎研修や企業分析の専門研修を受託提供しています
② アドバイザリー&コンサルティング・サービス(格付け・財務・戦略アドバイザリー他): 
金融機関向け信用リスク管理関連コンサルティング、企業向け格付会社対応・財務・戦略に関する助言を提供するほか、投資評価指標・金融モデルの開発、海外スタートアップ企業向け対日進出助言・支援等を行っています
③ 調査・研究: 
M&A関連の企業・業界分析、企業・信用リスク・金融市場の動向等に関する独自調査・研究と受託、講演、寄稿等を行っています

イー・スリー・アナリティクス株式会社 (e3 Analytics, Inc.)
本社: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内二丁目2番1号 岸本ビルヂング6階
ホームページ: https://e3-analytics.com/




続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー0件

小林 修

金融業界等の実務家を研修する企業分析の専門家 日系証券でベンチャー投資調査分析・審査等に携わった後、米系大手投資銀行でシニア・クレジット・オフィサーとして信用リスク管理を担当する傍ら日韓両国で財務戦略・格付会社対応のアドバイザリー業務にも携わる。その後格付け業界に転じ、スタンダード&プアーズ(S&P Global)で自動車業界、通信業界等の分析を担当。長年にわたり事業会社格付統括のほか海外を含む百数十社の格付委員会議長をつとめ、格付規準の開発・改定にも携わる。格付け利用者にS&Pの分析手法を研修する「クレジット・リスク・トレーニング」の研修企画運営とメイン講師も10年間にわたり担当。2015年イー・スリー・アナリティクス株式会社代表取締役に就任。大学等での講義・講演実績多数。慶應義塾大学卒業。ジョージタウン大学経営大学院(MBA)。

1 件中 1 件表示

photo

教室風景写真