お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

#おうちで部活#電鍋部

主催団体確認済み
(0)
  • 0人
  • 0回
企業研修のご依頼はこちら
#おうちで部活#電鍋部-#おうちで部活#電鍋部教室ページの見出し画像

#おうちで部活#電鍋部

台湾発の万能電気釜「電鍋」 について、楽しく学べる部活

続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー0件

菅谷 友美

[電鍋部長]電鍋クッキングクリエイター 台湾、大同電鍋と台湾茶が大好き! 台湾から持ち帰った大同電鍋ティファニーブルーを愛用中。 レトロな電鍋の可愛さに魅了され電鍋部を通して電鍋の使い方、電鍋レシピを発信してます。 自宅教室や公民館、子育て支援センターなどで飾り巻き寿司の講師としても活動しています。 5年前にお教室をスタートしてから、子ども中心だった生活が一遍。人と人の繋がり、自分の時間の大切さを考えるようになりました。 レッスンに来ていただいた方と、「レッスンを受けてよかった!」「楽しかった!」の体験や喜びを共有できたら嬉しいと思い、日々、楽しく分かりやすいレッスンに取り組んでいます。 生徒自身が作ったお料理で、ご家族もみんなハッピーになれたら嬉しいです。 「美味しいもの大好き!ランチ大好き!楽しいこと大好き!」 茨城県出身の小学6年生のママ。 #電鍋部の「電鍋部長」として活動中。

藤麻 圭子

[電鍋レッド]電鍋クッキングクリエイター 小学校1年生の誕生日プレゼントに「こども用の包丁」が欲しい! とリクエスト!新聞や雑誌の料理レシピの切り抜きをノートにファイリングするのが日課だった、グルメな幼少期。 料理人だった祖母の背中を見ながら、食が伝える力に魅了されてきました。 飲食店舗運営、転職コンサルタントとしてのキャリアを経た後、趣味・教養を深めたい女性の資格取得、ライフスタイルの提案の協会ビジネスに携わり、代表理事・本部講師を努め、全国・海外とのべ600人を超える、講師の指導・育成に携わてきました。 その後、独立。 「電鍋のある新しいライフスタイルの提案」 「電鍋で日本のキッチン超革命」をスローガンに 電鍋を買う「モノ」が目的ではなく、その先に待っている 「コト(体験・自己実現)」をぜひ手に入れてもらいたいと願い【#おうちで部活#電鍋部】をスタート! 日本でも電鍋が生活の一部、日常となるよう、 電鍋クッキングクリエイター「#電鍋レッド」として、電鍋関連情報の発信、電鍋レシピ開発、インスタライブ等動画配信など、多岐に取り組んでいます。 山口県出身、3児のママ。

2 件中 1 - 2 件表示

photo

教室風景写真