つくってまなぶデザイン講座シリーズ

つくってまなぶデザイン講座シリーズ
絵ゴコロがない?センスがない?ぜんぜんOK!
名刺やロゴタイプ、さらにはブランディングまで、自分の世界観を自分自身で表現したい人のために、初心者でも理解し使えるグラフィックデザインの知識と、そのカンタンな実践方法を教えます。
自分のデザインアイテムを制作しながら良いデザインと悪いデザインの違いも分かるようになる、二度美味しいワー... もっと見る
先生一覧
生明 義秀

生明 義秀

発見と楽しさを伝える、デザインの先生をしています。

AZM Design 代表 < http://www.facebook.com/azm.design.tokyo > 学校法人専門学校 東洋美術学校 講師 < http://www.to-bi.ac.jp > 東京デザインプレックス研究所 講師 < http://www.tokyo-designplex.com > ソフトバンク・テクノロジー株式会社 共同企画「FONTPLUS DAYセミナー」イベントプランナー < http://fontplus.connpass.com > 東京都心部で活動する現役のアートディレクター,グラフィックデザイナー,Webクリエーター,広告・ブランディング コンサルタント。 VIやSP広告、Webサイトなどを始めとしたさまざまなデザインとクリエーションを手掛け、ブランディングや広告戦略に関するコンサルテーションも行っています。

イシジマ ミキ

イシジマ ミキ

感覚ではなく、理論を伝えるデザインの先生してます。

グラフィックデザインを中心にWeb、DTPと幅広くデザインを行う傍ら、講演や書籍執筆なども手がける。2013年にザ・マーズナレッジ株式会社設立。これまでに培ったグラフィックデザインワークやフリーランスの実績を元により実践的な技術を教え、企業の即戦力な人材を育てている。デザインワークで使うツールやワークフロー、デザイン自体の考え方に関する著書を持つ。twitterでライブドア株式会社に就職など、twitter、blog、facebook等のソーシャルメディアを使ったマーケティングにより販促費0で事業を拡大中。

感想一覧
  • 42

  • 楽しかった!( 18 )

  • 勉強になった!( 36 )

  • 行く価値あり!( 28 )

  • 男性

    この講座は「デザインの入り口を短時間で体験できる講座」でした

    デザインを考える上で必要な要素を理論的根拠に基づいて短時間でおさらいをしてくれます。講座が終わる頃には、身の回りのデザインを見る視点が今までと変わりました。

  • 女性

    この講座は「モヤモヤを解決してくれました。」でした

    普段は自分の感覚でデザインをしたり、フォントを選んでいましたが、ちゃんとした理論として教えていただいてとても良かったです。今まで「なんとなく」で捕らえていた物に名前がついていたりしてとても勉強になりました。ある程度IllustratorやPhotoshopの知識が無いと分からない話もしてましたが、まったく分からなくても大丈夫だと思います。もう少し実践が多くても良かったかなぁと思いましたが、他の講座もぜひ受けてみたいと思いました。

  • 女性 30代

    この講座は「プロの在り方も学べる講座」でした

    ロゴデザインを仕事でしてるのですが、先生のプロとしての姿勢がとても勉強になり見習いたいと思いました。
    講座の内容は具体的な例をたくさんだして、見てわかるようにしてくださってるので、何も知識がなくても見てわかる、とてもわかりやすい講座でした。
    文字を扱うすべての人に受けてもらいたいオススメの講座です。

  • 女性

    この講座は「レイアウトの時に考慮するポイントがわかる講座」でした

    いつものように楽しい授業でした。
    レイアウトの時に考える要素で、今まであまり意識していなかったポイント・テクニックに気がつくことができました。

  • 女性

    この講座は「個性的で楽しい先生!」でした

    運よく人数の少ない回だったのでコミュニケーションも取りやすく、
    自分がデザインしたものにアドバイスくださったり、
    先生自らのデザインするところをご披露くださったこと、とても有り難かったです。

    やはり、ご本人が経験豊富でなければ、伝えられないこと、伝わりやすいことがあると、より一層感じました。

    デザインには総て意味があるということを新しい気持ちで学ぶことができ、楽しかったです。
    ぜひ、また他の講座も受講したいです。

  • 女性 40代

    この講座は「自分でも実践できる、デザイナーの方々が大切にしていることが学べる講座」でした

    会社とは別の個人の名刺を作成しようとしたときに、文字の配置など、作成上のルールや見やすさ・伝わりやすいポイントはあるのだろうかと考えていた時に、この講座を見つけたので受講しました。仕事上、ビジネス文書やチラシ等を作成する機会が多く、見やすくわかりやすく作っているつもりではありました。 が、この講座を受講する中で、いかに今まで自分が恥ずかしいものを作り、人目にさらしてきたかがわかり、講座の途中から恥ずかしくてそわそわしてしまいました。ひと晩明けて、自分が作った資料やチラシ等を改めて見返したところ、改善点がたくさん見つかりました。早速、修正します。 まさに、講座の中で生明先生がおっしゃられていたように「明日から作るものがすべて変わる」の言葉に納得しました。 帰りの電車の中などで、生明先生から伺った点に注意してポスターなどを見て目からウロコ。これから、世の中のデザイン物を見るポイントも変わりそうです。ありがとうございました。 生明先生の他の講座も是非受講させていただきます。宜しくお願い致します。

  • 女性 20代

    この講座は「眼から鱗」でした

    面白かったです。
    二時間近くあるので寝たらどうしよう、と心配していたのですが、夢中になって講義を聴くことができました。

    優れたグラフィックデザインによって人々は無意識のうちに影響されてること、またどういったものが下手なデザインでどういったものが上手いデザインか、それに共通するものは何か、など。とても勉強になりました。パワーポイントやワードにも適応するルールなので、仕事などでもかなり実践的に使えそうです。

    次回はもう少し発展的な内容のものに参加したいです(⌒▽⌒)

  • 女性 30代

    この講座は「実践に役立つTIPSが散りばめられた講座」でした

    感想の投稿が遅くなってすみません。
    今まで本を読んでも自分で一生懸命考えてもなかなか掴めず、時間ばかりかかっていたコンセプトメイキングについて、どうしたらいいか大きなヒントを得ることができました。
    特に、「客観的に評価する」の部分は衝撃を受けました。これを聞いてから、コンセプトを固めるのにかける時間が大幅に減りました。
    先生は、実際にクライアントとのやり取りの中で起きた問題や解決策を話の途中途中で入れてくれます。
    他では聞けない話なのでとても貴重で参考になりました。
    この先生が開講する他の講座もすべて受けてみたくなりました。
    実際にひとつの商材と仮想クライアントをもとに、参加者でコンセプトを考え、デザインして評価しあう講座などあれば、ぜひ受けてみたいです。
    今後も期待しています。

  • 男性

    この講座は「デザインとコンセプトの関連についての講座」でした

    デザインを作るにあたりコンセプトを作ることが重要であることを教わりました。
    作るべきデザインの思いを言葉にする。言葉を持たせることで、デザインの方向性が思い浮かぶ。
    今まで知らなかったデザインの作成手順を理解することができました。解りやすい講座でした。

  • 男性

    この講座は「理論を学べる講座」でした

    最初はツールの使い方をどんどん教えてくれるのかなと思ってたのですが、その前提として『必要なデザインの基本を事例を出しながら紐解いてくれる』ことがメインの授業でした。
    たとえば、これから会社のロゴを作る!という方でしたらとても良い時間になると思います。

  • 活動エリア
    活動風景