日本バトラー&コンシェルジュ株式会社

(0)
  • 0人
  • 0回
企業研修のご依頼はこちら
日本バトラー&コンシェルジュ株式会社-新井塾 至高のおもてなし研究会教室ページの見出し画像

新井塾 至高のおもてなし研究会

同じ志を持つ仲間と共に学び、実践し、成長する!

日本唯一の執事サーヴィス会社、日本バトラー&コンシェルジュ株式会社 代表取締役社長の新井直之が直接指導する新井塾『至高のおもてなし研究会』

新井塾が主催する『至高のおもてなし研究会』は

「おもてなしを通じて、豊かな社会と幸せな人生を創造する」

という理念の下、毎月1回のセミナーと、塾生のみが参加できる非公開のオンライン上で、時間や場所、立場を超えて、志高い仲間が集まり、学ぶ場所です。


入塾資格はただ一つ、

「おもてなしを通じて、豊かな社会と幸せな人生を創造する」

という理念に共感していただけること。

現在の職業、年齢、性別、国籍は不問です。

また、新たなに加わってくれたメンバーを大歓迎しますので、初めての方もすぐに馴染むことがでkぃます。


新井塾で共に学び、おもてなしに必要な己の人格と能力を磨き、社会に貢献する。


そして、この新井塾で共に学んだもの同士が、さらなる切磋琢磨する、交流を深め、共に事業を始める、同じ職場で共に働くようになる、成長のための新たな機会を掴む場になればと思っています。

続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー0件

新井 直之

執事・ビジネス書作家・執事サーヴィス会社社長 日本バトラー&コンシェルジュ株式会社 代表取締役社長 大学卒業後、米国企業日本法人勤務を経て、日本バトラー&コンシェルジュ株式会社に入社。自ら執事としてVIPのお客様を担当する傍ら、企業向けに顧客満足度向上、ホスピタリティ、おもてなし、富裕層ビジネスに関するコンサルティング、講演、研修を行なっている。 執事サーヴィスを通じて培われた超富裕層向けビジネス、接客サーヴィス、おもてなし、ホスピタリティ理論の第一人者であり、主観的、感覚的であった既存のおもてなし論に対して、心理学、人間行動科学、社会学などの裏付けから、理論的に、誰もが理解できる、実践できる内容の講演が、国内外から高い評価を得ている。 著書にベストセラーとなった『執事のダンドリ手帳』、『執事が教える至高のおもてなし』など著者累計発行部数は30万部を超える。 映画『うちの執事が言うことには」、ドラマ『執事・西園寺の名推理』、ドラマ版・映画版・舞台版『謎解きはディナーのあとで』、映画版『黒執事』、映画『にっぽんのいちばん長い日』において、執事監修、ならびに出演俳優の方々の所作指導を担当。

1 件中 1 件表示

photo

教室風景写真