株式会社アンカーマン

公開中の講座
【初級】あなたも国際交流の達人!英語で学ぼう日本酒ワークショップ

【初級】あなたも国際交流の達人!英語で学ぼう日本酒ワークショップ

開催リクエスト受付中

Thumb 40acc371 4afa 4482 bcb1 c4b40fa6fefa

和田 直人先生

SAKEコンシェルジュ

27
英語で学ぼう日本酒ワークショップ 季節のお酒編

英語で学ぼう日本酒ワークショップ 季節のお酒編

開催リクエスト受付中

Thumb 40acc371 4afa 4482 bcb1 c4b40fa6fefa

和田 直人先生

SAKEコンシェルジュ

11
【実践】オトナの社会見学!日本酒で国際交流!外国人と行く酒蔵ツアー

【実践】オトナの社会見学!日本酒で国際交流!外国人と行く酒蔵ツアー

開催リクエスト受付中

Thumb 40acc371 4afa 4482 bcb1 c4b40fa6fefa

和田 直人先生

SAKEコンシェルジュ

2
【上級】英語で学ぼう日本酒ワークショップ Youは何しに蔵元へ?編

【上級】英語で学ぼう日本酒ワークショップ Youは何しに蔵元へ?編

開催リクエスト受付中

Thumb 40acc371 4afa 4482 bcb1 c4b40fa6fefa

和田 直人先生

SAKEコンシェルジュ

0
先生一覧
和田 直人

和田 直人

SAKEコンシェルジュ

【経歴】 ㈱アンカーマン代表取締役 神奈川県出身。早稲田大学卒業後、野村證券入社。入社2年目で史上最年少タイ記録で役員賞を受賞。 2014年に㈱アンカーマンを設立、代表に就任。 【日本酒のきっかけ】 当初、日本酒のことなど何もわからなかった。しかし、あるとき訪れた酒蔵で出会った杜氏の酒造りの思いを耳にし感銘を受ける。「日本酒を世界へ」というビジョンを掲げ、訪日客向けの日本酒酒蔵ツアーの運営と、酒蔵向け経営支援を展開。 自分自身が日本酒に魅了されて以来、全国100以上の酒蔵に自ら足を運び、日々日本酒の発掘に注力している。日本経済新聞やNEWS ZEROなどメディア出演多数。

感想一覧
  • M3
    この講座は「勉強になりました。」でした
    日本語でわかりやすく説明をしていただいてから英語での表現を勉強できるので 英語が苦手でも大丈夫でした。 日本酒についても知らないことを学ぶことができ、英語の表現も旅行の時に使って みたいと思うものもありとても有意義な時間を過ごせました。 普段飲めないお酒の試飲もできて良かったです。 アメリカに行く予定があるのでお土産に日本酒を持っていこうと思います。
  • W1
    この講座は「ただの英会話ではなく、日本酒にも詳しく慣れます!!」でした
    日本酒を英語で説明する際、直訳では伝わりにくく、どのように表現したらいいのか?と学生時代から思ってましたが、スッキリ解消!! 楽しく学ぶことができました。 あらためて、日本文化を知らないと海外の方に伝えられないなと思いました。
  • W3
    この講座は「楽しめました」でした
    英語、日本酒共に初心者の私でも大丈夫でした
  • M1
    この講座は「日本酒の味わいを表現する語彙が増えました。」でした
    日本酒に関する知識(種類、味わい、飲み方等々)と、その知識を英語に還元するという流れが スムーズで分かりやすかったです。いくら日本酒が好きでも、その味わいを表現する語彙は日本語ですら表現しがたい難しさを感じていました。ましてや英語となると・・・。このような悩みを少しずつ、楽しみながら解消してくれる、そんな講座だったと思います。
  • W1
    この講座は「楽しかった☆」でした
    日本酒も詳しくなく、英語も全然な私でしたが、わかりやすく説明していただいたので、楽しく受けられました。 日本酒のよさについて触れることができたので、 外国人の方に説明する前に、まず私が日本酒を楽しんでいきたいと思います。
  • W1
    この講座は「日本について語れるネタになる」でした
    自分の語彙力のなさを痛感すると共に、外国人講師の方のほうが日本を知っていることに恥ずかしくなりました。といってもマイナスなことはなく、モチベーションは人それぞれだと思いますが、誰でも楽しめる講座だと思います。
  • W1
    この講座は「価値あり」でした
    あくまで英語表現を学ぶ為の講座なので、利き酒師資格取得講座のような 専門的知識を習得するような講座ではないが、最低限の日本酒の 表現方法は学べるし英語も高校終了程度ならば難なくついていける (はず)。 外国人の先生の日本語能力がハンパないのと、和田氏共々知的レベルが 高いので受講の価値は大いにあると言える。 ただ唯一残念なのが、開催場所がカフェなので試飲グラスが安物の ワイングラスであること。 「昨今の海外での日本酒ブームではワイングラスで日本酒を楽しむ 傾向があるから」とのことだが、そもそも日本酒を置いている レストランは高級の類であるので、リーデル等の日本酒専門ワイングラス ないしそれに準ずる物を使用してるので、正しく日本酒を評価できるのだが、 いかんせん今回の百均レベルのワイングラスだと安い酒の粗が目立ち、 逆にいい酒の良さがぼやけてしまったのが残念であった。 個人的には(一応、有利き酒師資格)利き酒専用のお猪口か ワインテイスティング専用グラスを使った方がよいと思ったのだが、 考えてみれば英語を学ぶのが第一なのでグラスまで注文を付けては可哀相に思える。 講師の質、テキスト内容、会場立地条件等トータルで考えると、 会費以上の価値があると思ったので 参加してよかったと思った。 また違う講座があれば(中級以上)是非参加したい。
  • W2
    この講座は「素敵な講座でした!」でした
    使われがちなフレーズを厳選していただけたこと、覚えておくと応用しやすい構文をいくつか教えていただのが良かったです。 英語で学ぶことで改めて日本酒の味わい方に向き合うきっかけとなりました! 利酒の銘柄も良かったです!
  • W1
    この講座は「新な視野がひろがる」でした
    お酒が好きで、日本酒についても知りたいと参加しましたが、英語で日本酒を紹介するという視点が想像以上に楽しかったです。
活動エリア
活動風景