allWebクリエイター塾

公開中の講座
Google Search Consoleの使い方 勉強交流会

Google Search Consoleの使い方 勉強交流会

開催リクエスト受付中

Thumb f18dd15c 4303 4b94 9c0a 18fdf7c2de04

Ohmoto Akane先生

気軽に質問できる環境が大切!

11
はじめてのレスポンシブWebデザイン入門勉強交流会(特別割引中)

はじめてのレスポンシブWebデザイン入門勉強交流会(特別割引中)

開催リクエスト受付中

Thumb 54650e96 d6d7 416b 8423 1572aa2b31f8

菊池 崇先生

レスポンシブWebデザインのパイオニア

22
先生一覧
Ohmoto Akane

Ohmoto Akane

気軽に質問できる環境が大切!

allWebクリエイター塾の代表 大本です。 HTML5,CSS3,レスポンシブWebデザインが、短期間で著名人から学べる塾を運営しています ここでは、塾の雰囲気がわかる内容やベーシックな部分をご紹介しようと思っています

菊池 崇

菊池 崇

レスポンシブWebデザインのパイオニア

Web Directions East LLC CEO Webディレクター/ウェブ・ストラテジスト/テクニカルライター 日本で最も早くから「モバイルファースト」、「レスポンシブWebデザイン」を提唱し制作をした人物。 スマートフォン案件を得意とし、大規模から自社プロジェクトの小さいスマホアプリ、スマホサイト制作をこなす。テクニカルライターとして、アスキーなどで連載を行い2012年度はアクセス数ランキング1位。また6コの記事が同ランキング入りしている。 世界最高峰イベント Web Directions の日本を統括している。Webの可能性を信じ常に研究する事を好み、常に米国、豪州、イギリスのカンファレンスへ参加しWeb技術の研鑽をしている。

感想一覧
  • W3
    この講座は「納得できる講座」でした
    レスポンシブについて出回っている情報と実情をつけあわせて、なぜおススメなのかストンと納得できます。 説得力のあるわかりやすい講座です。 簡単な実習もあって、ポイントをおさえれば明日にでも活用できる内容でした。 もっと講義を聞いていたかったです。
  • W1
    この講座は「解説のレベルが高かったです」でした
    解説のレベルも高く、非常にわかりやすかったです。ありがとうございました。
  • W1
    この講座は「興味が深まる講座」でした
    講座修了後も質疑応答にしっかり対応してくれるのがよかったです。人数が多すぎないので、質問がしやすくく、他の人の質問への答えも役に立ちました。
  • W1
    この講座は「レスポンシブの必要性がわかる講座」でした
    きちんとしたレシポンシブの構成がわかれば、軽いレシポンシブサイトを制作可能と言うことがわかりました。制作&更新時間の効率化につながる事がわかりました。ベースに必要な情報をお教えいただけました。わかりやすい本もセットの講座価格で嬉しいです。
  • W1
    この講座は「ステキな本がついてる講座」でした
    わたしは、サーチコンソール管理画面をさわるのが初めてだったのと、 時間が短かったので、先生のスピードについていくのは大変でしたが、なんとか設定できました。 サーチコンソールを実装してみるための管理サイトのFTP情報など、講義受ける準備は万全にしおかないと、実践して身につくのは大変かなと思いました。 終わったあとに、本を読めばわかることもありましたけど。 実際に管理していた人にはわかる内容だったと思います。 本の名前が、Webマスターツールという名前から、サーチコンソールに変わる直前の本だったので、少し切なくなりました。 本は、サーチコンソール以外の必要な情報もたくさんのっていたので、章にわけて、セミナーがあればいいなと思います。 アナリティクスのセミナーではないのですが、こちらの方が検索サイトの上位表示には必要だと思いました!
  • M1
    この講座は「スピード感あるテンポある講座」でした
    Google Search Consoleの使い方というタイトルにもあるように、ある程度「専門用語」「使い方」「このツールの役割」を理解しておかないと参加しても全く意味が分からなくなるのでご注意を、逆にある程度の操作や理解をしている人にとっては、受講することで目的が明確になり、何をすればいいか具体的に行動をおこせるきっかけになる講座です。
  • M2
    この講座は「すぐに試してみたい講座」でした
    正直ウェブマスターツールは軽く見ていましたが、考えが180度変わりました。特にページ数の多いサイト、ECサイトの管理者は書籍を買うか、講座に参加することをおすすめします。(ステマではありません。笑)
  • W2
    この講座は「RWDのとても実践的な講座」でした
    レスポンシブWebデザインのメリットや定義から丁寧に教えていただきました。 本代+1000円で、実際にRWDの書籍を書かれた方から直接教えていただくことができる、とてもお得な講座だと思いました。
  • W3
    この講座は「行ってよかった」でした
    なぜレスポンシブWebなのか、なぜモバイルファーストなのかが分かった。 レスポンシブWebの第一人者から直接骨子を聞けためになりました。 頂いた本で勉強します。
活動エリア
活動風景